広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

書評 – 進化するグーグル – グーグルから見えるインターネット

公開日:2009年2月2日 | 最終更新日:2013年5月2日

林信行さんの新刊「進化するグーグル」を手にして読みました。林さんと言えば「アップルの法則」の著者で、アップルの人という印象がありますが、「アップルとグーグル」という本も出されていて、グーグルにも精通した方です。

  • 第1章 月探索まで手を広げる“ネットの覇者”
  • 第2章 “技術者の理想郷”はいかにして生まれたか
  • 第3章 世界でもっとも楽しい職場
  • 第4章 “ひとり勝ち”の真の理由
  • 第5章 グーグルが創り出す“新しい日常”
  • 第6章 日本で苦戦するグーグルの巻き返し策
  • 付章 戦略的サービス展開、8つの方向性

グーグルが、どのような企業で、現在どこに向かっているのかを知るのに最適な1冊になっています。グーグルが昔はどんな企業だったのかも知ることができます。

IT業界にいるとグーグルは本当に大きな存在です。検索を握っていることで、インターネットの中枢をしっかりと握っています。インターネットが誕生した初期のころは、爆発的な情報の拡大・つながりが予想されていなかったんだと思います。しかしそれが現実になったことで、グーグルの存在が輝いていることを、この書籍から改めて思い知りました。

気になるのは、今後も増えていく情報に対応しきれるのか?検索だけでは探し出せない情報も出てくるのではないか?そんな疑問も抱きました。

現在のインターネットをグーグルの視点で知ることのできる1冊です。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ