広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

書評 – 急ぎの仕事は忙しいヤツに頼め – ソニーの実践語録

公開日:2008年7月22日 | 最終更新日:2013年5月17日

仕事が忙しそうな人に、仕事を頼むのは気が引けるものです。けれど、書籍のタイトルは「急ぎの仕事は忙しいヤツに頼め」これはいったいどういう事?と思って手にした書籍です。
急ぎの仕事は忙しいヤツに頼め

第1章 逆風でも帆を上げろ—プロフェッショナル根性論(失敗は闇から闇へ葬れ 新しいアイデアは上司に内緒で作れ ほか)
第2章 市場は探るな、創造せよ—独創的商品開発論(絞った知恵だけ付加価値が生まれる 商品の操作ボタンは3つまで ほか)
第3章 奇人、変人を活かせ—カリスマ的人心掌握術(急ぎの仕事は忙しいヤツに頼め 小心者ほど言い訳がうまい ほか)
第4章 選択する知恵、捨てる勇気、守る執念—攻撃的経営論(弱点を解決すれば新しい市場が生まれる 選択する知恵、捨てる勇気、守る執念 ほか)
特別付録 ビジネス川柳

ソニー元副社長・大曽根幸三の語録をまとめたのが、この書籍です。大曽根幸三さんは、いろいろ独自の語録をお持ちなんですが、あまり表立ったところに出てこない人だそうです。そうした人の語録が、1冊にまとまっているところが、この本の良いところです。語録の1つとして、「急ぎの仕事は忙しいヤツに頼め」があります。
この書籍で紹介されている語録はビジネスに関するものが多いんですが、なかでも「組織で仕事をすること」を意識したものが多かったです。個人の仕事の仕方よりも、管理職や上司となっている人たちに向けたメッセージが多いことからも、ソニーが組織力で力をつけたのではないか?と思えるくらいです。
また、理論よりも実践。紹介されている語録は、机上のことではなく、実際の仕事の中で生まれたんだなと感じられます。実践型なので、自分の記憶と経験が思い出されることも多いのも、この書籍の特徴です。
一つ一つの語録を収録しているため、非常に読みやすい書籍です。また、管理者向けの語録も多いので、あなたの上司の方の机の上にそっと置いておくのもいいかも?!

photo

急ぎの仕事は忙しいヤツに頼め―ソニー元副社長・大曽根幸三の成功金言53 (角川SSC新書 35)
石田 修大
角川・エス・エス・コミュニケーションズ 2008-03

by G-Tools , 2008/07/12

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ