広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

書評 – アップルの法則 – これがアップルの生きる道

公開日:2008年5月27日 | 最終更新日:2013年5月17日

アップルという会社が歩んできた道は平坦ではありません。どうして今のアップルがあるのか?過去から現在までをたどる書籍です。
アップルの法則

第1章 アップルばかりがなぜ売れるのか
第2章 アップルの誕生・急成長、そして凋落
第3章 奇跡の復活劇、その裏側
第4章 世界を変えたiPod
第5章 成功の秘密は「インパクト」と「サプライズ」
第6章 スティーブ・ジョブズの頭の中

私が初めて買ったパソコンは、Macintosh Performa 575 でした。それだけに、アップルのことについてはある程度知っているつもりです。でも、この「アップルの法則」には知らないことも多く書かれていました。
個人的に印象的だったのは、1997年8月のマイクロソフトとの和解です。多くのニュース番組が報道し、専門誌でも大変話題になったのをよく覚えています(アップルの歴史)。
一企業の歴史で、これだけの本が出てしまうというのも珍しい気がします。アップルという会社が試行錯誤しながら現在も歩んでいる、ということがわかります。
アップルが出してきた回答一つ一つをこの本で手にすることができます。ベンチャー企業の社長の方にお勧めの本かもしれません。

photo
アップルの法則 (青春新書INTELLIGENCE 195)
林 信行
青春出版社 2008-03-04

by G-Tools , 2008/05/12

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ