広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

今話題の『トリプルメディアマーケティング』とは?

公開日:2010年8月26日

近年、iPhoneをはじめ、スマートフォンの登場や、Twitterの普及などにより、ますますソーシャルメディアの影響力が大きくなっています。
そんな中、最近、ウェブマーケティング業界を中心に「トリプルメディア」というキーワードに関心が集まっています。
トリプルメディアとは、
1)広告費を払って情報を掲載する「ペイドメディア(Paid Media)」
2)自社サイトなど自社で所有する「オウンドメディア(Owned Media)」
3)ソーシャルメディアなど信用や評判を“得る”「アーンドメディア
(Earned Media)」

の3つを言います。これからのウェブマーケティングでは、このトリプルメディアの視点をもってマーケティング戦略を考えることが大切になります。
そこで9月2日(木)に開催するアカデミーヒルズビジネスオンラインセミナーでは、今年6月に著書『トリプルメディアマーケティング』を発表されたADKインタラクティブ代表取締役社長の横山氏をゲスト講師にお招きし、これからのマーケティングの核となるこの3つのメディアへの取り組み方ソーシャルメディア、自社メディア、そして広告の連携戦略におけるプランニングの実際について、日本だけでなく海外の事例を織り交ぜて、トリプルメディアマーケティングに関するお話をたっぷりとお伺いします。

yokoyama.jpg
講師は日本のネット広告の開拓者として有名な横山隆治氏。
ウェブマーケティング、ネットPRに関心がある方におすすめの本講座。
ぜひご参加くださいませ!
※【詳細/お申込み】はこちら

トリプルメディアマーケティング ソーシャルメディア、自社メディア、広告の連携戦略
横山 隆治
インプレスジャパン
売り上げランキング: 4496
おすすめ度の平均: 4.5

4 非常によくまとまっている
4 新時代のマーケティング参考書
5 次世代対応可能かどうかのリトマス試験紙のような本

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ