広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

京都造形芸術大学の講義でtwitterを活用。 #kuadjohomediab で講義をつぶやく

公開日:2010年4月27日

twitterの利用が広まり、企業活動でも使われている事例が増えてきました。そんな中で、大学の授業でtwitterを使い始めているところがありました。京都造形芸術大学の中西洋一先生の「情報メディア論」という授業です。
もうすぐ今年度最初の授業が始まるんだけど、履修登録者数が205名! こんな大人数の講義したことない。緊張するなぁ。受講生のみなさん、よろしくお願いします。
#kuadjohomediab」というハッシュタグで授業中の様子が伝わってきます。twitterのまとめサイトでは「2010年4月13日(火)京都造形芸術大学 情報メディア論B 講師:中西洋一氏」としてまとめられています。
大学の授業でツイッターを使っている、というのは、初めて聞きました。しかも、出席は「はてなココ」で行うそうです。情報メディア論という講義ですから、まず色々なメディアを活用してみよう!ということなんだと思います。
大学だからこそ、いろいろと試みていいんだと思います。「え?そんなのあり?」というのも、試してみて問題が多ければ、やめてしまえばいいし、問題が起こりそうなことを講義中に指摘することもできます(もちろん、twitterでも)。
大学だからこそできる新しい試みを、ドンドンやってみると面白いですよね。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ