広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

“婚活”から考えるネーミングの力

公開日:2010年1月22日

“婚活”と言えば、2008年の流行語大賞にもノミネートされた言葉で、最近ではすっかり市民権を得ていますが、まさか活動自体がこんなに定着しはじめているとは思っていませんでした・・・。

10-1-3w-1.jpg
ライフデザインサポートカンパニー・株式会社IBJ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石坂茂)は、婚活に関するクチコミ情報・お役立ち情報を自由に閲覧し、婚シェルジュへの直接相談が可能な、婚活ポータルサイト【みんなの婚活】(http://www.all-konkatsu.com/)を新たに開設しました。
ライフデザインサポートカンパニー・株式会社IBJ 婚活ポータル【みんなの婚活】を開設–News2u.net–

「みんなの婚活」と言う名前、「みんなの就職活動日記」を彷彿させます。
昔から結婚のことを「永久就職」と言いますが、もう本当に第二の就職活動ですね。
(もっとも、昨今では“再”婚活も当たり前になってきており、もはや「結婚=永久就職」という言葉は死語になりつつありますが・・・。)
しかも、言葉の響きとして「結婚相談所」というとなんだか重々しい感じがしますが、「婚活」というとアクティブで前向きで楽しそうな雰囲気がするから不思議です。
それだけ「ネーミング(言葉)」が与える印象、影響は大きいということですよね。
実際、靴下の『通勤快足』やティッシュの『鼻セレブ』など、ネーミングを変える事で売り上げが倍増、大ヒットする事例は多々ありますし。
ネーミング。
よく考えるとネーミングというのは、ある意味、一番ダイレクトに商品をPRする言葉です。
「本当に良い商品(サービス)なのにいまいち良さが伝わらない・・・」という場合には、ネーミングを見直すこともアリかもしれませんね。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ