広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

「私もオリジナルバッジを作りたい~!」数のパワーを実感!

公開日:2010年1月15日

何度も何度も目にしているうちに、どんどん親近感がわいてくる効果、すなわち『単純接触効果』(心理学者ロバート・ザイアンスが発見したので「ザイアンスの法則」とも言います)についてはマーケティングやPR担当の方なら1度は聞いた事があると思います。
イヤハヤこの効果、想像以上にパワフルです・・・。
というのも、私は仕事上、ほとんどすべてのリリースに目を通すわけですが、
オーダーメイド専門のピンバッジメーカー「PINS FACTORY(ピンズファクトリー)」さんは、いつもたくさんの事例リリースを出されているんですね。
(調べてみたところ、昨年11月には41件もの事例リリースを出されていました!)
そんな、たくさんのピンバッジ事例と画像を見ているうち、使い道もないのに結構本気で「友達とおそろいのオリジナルピンバッジを作ってみたい・・」と思っている私がいたのです・・・!(本心!)

10-1-2w-2.jpg
PINS FACTORY(ピンズファクトリー)【株式会社デザインアンドデベロップメント】さんの事例画像の一部。
可愛いものやユニークなピンバッジがたくさん!
いくつも見ているうちにだんだん、自分も作りたくなってくるから不思議です。

【株式会社デザインアンドデベロップメント】リリース一覧–News2u.net–

自分がそんな気持ちになってみて、改めて「数」(正確には「接触回数」)が人に与える影響の大きさを実感しました。
そして企業のPR、マーケティング担当にとって嬉しいこととしては、「事例」も「接触回数(情報発信回数)」も、自社側でコントロール可能だということ。
特に、ネット以前だったら接触回数を増やすためには広告費を出して広告宣伝をたくさんするしかありませんでしたが、ネットの登場により接触回数増加へのハードルがぐっと低くなりました。
弊社のサービス、News2uリリースをご利用いただくことはその1つの方法ですし、それ以外にも情報発信回数、接触回数を増やすことはいくらでも可能だと思います。
ぜひ、あなたの会社でも『単純接触効果』を意識して、積極的に情報発信してみてくださいね!

ウェブPR力 マスコミに頼らないPRとマーケティングの新ルール70
株式会社ニューズ・ツー・ユー
翔泳社
売り上げランキング: 20716

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ