広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

3D年賀状サービスをエプソンが開始!広がる拡張現実

公開日:2009年12月17日

2009年のネットでヒットしたものと言えば、Twitter。でも、なにやら地道に広まっているのが、AR、拡張現実というものです。このARを利用した年賀状「3D年賀状」サービスを開始するそうです。

エプソン日本初の「AR(拡張現実)」を使った写真年賀状無料作成サービスカラリオ『3D年賀状』サービス開始 | エプソン販売株式会社

エプソンは、新しい表現手法として広告プロモーションなどで注目を集めている「AR(拡張現実)」を使ったカラリオ『3D年賀状』サービスを、2009年12月7日(月)より開始いたします。

エプソン日本初の「AR(拡張現実)」を使った写真年賀状無料作成サービスカラリオ『3D年賀状』サービス開始 | エプソン販売株式会社 | ニュースリリース ポータルサイト News2u.net

実際に試してみないと、なんとも伝えにくいかもしれません。でも、こうしたサービスが始まってきているということは、ARの認知も少しづつ広がってきているのかもしれません。
拡張現実といえば、セカイカメラも2009年にリリースされました(セカイカメラから見えるPRのセカイは?)。2010年は、ARのことが少しづつ広まっていくかもしれませんね。
そういえば、3Dといえば、3Dデジカメも販売されました。

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、「FUJIFILM FinePix REAL 3D System(フジフイルム ファインピックスリアル 3D システム)」として、世界で初めて(*1)高画質で自然な3次元(3D)の映像が撮影できる3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W1(ファインピックス リアル 3D W1)」を2009年8月8日(土)より発売いたします

3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W1(ファインピックス リアル 3D W1)」2009年8月8日より販売開始! | 富士フイルム株式会社 | ニュースリリース ポータルサイト News2u.net

こうしてみてみると、新しい表現方法が、少しづつ出てくる感じがしますね。拡張現実だったり、3Dだったり。前からあったものだけれど、もっと身近に手軽に試して使えるようになると、一気に広がる可能性がありそうです。

photo
FUJIFILM 3Dカメラ FinePix REAL ブラック F FX-3D W1
富士フイルム 2009-08-08

by G-Tools , 2009/12/10

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ