広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

ラジオとmixiのメディアミックス

公開日:2009年11月5日

マーケティングをする上で異種のメディアを組み合わせること(=メディアミックス)は常套手段ですが、ニュースリリースを見ていたら「“mixi”と“ラジオ”と“ブログ”と“YouTube”」という4つも!メディアをミックスした事例を見つけたのでご紹介しますね。

10-4w-1-1.jpg
関西、大阪・神戸在住の幼なじみで結成された4人組コーラスグループBRIGHTがラジオとmixiを使った連動企画をスタートさせた。企画は BRIGHTがレギュラーを務めるラジオコーナー「BRIGHTに♪何だって話してよ♪」(FM OSAKA 毎週金曜日20:20~)とSNS「mixi」の公認アカウントを連動させていて、 mixi上のBRIGHTのアカウントにお悩みメッセージを送ると、そのメッセージを元にBRIGHTがアカペラの曲を制作し、ラジオ内で披露するという内容だ。
番組は10月9日から番組HPでインターネット配信されており、全国で聴く事が出来る。(http://blog.fmosaka.net/spr/web/bright/)
どこからでも、自分のお悩みの解決策が言葉だけではなく、オリジナルソングとして受ける事が出来るという普段中々味わえない体験が可能だ。
BRIGHTがラジオとmixiで連動企画を開始!!
【エイベックス・マーケティング株式会社】–News2u.net

早速mixiのアカウントを見てみましたが、現時点で2,000人強のマイミクがいました。公式アカウントではメンバーが日記も書いており、そこには当然マイミク他mixiユーザーからのコメントもあり、なかなか盛り上がっているようでした。
このmixi日記の盛り上がり、というかアットホームな雰囲気を見て、「mixiなどのソーシャル・ネットワーキング・サービスとラジオは非常に相性がよいのではないか?」と気づきました。
というのも、ラジオというメディアはTVや新聞、雑誌に比べて1対1感が強く、パーソナリティーとリスナーの距離が近いという特徴を持っていますよね。
皆さんもラジオを聴くと、独特な密室的(!?)な雰囲気を感じませんか?
(私はその密室的(!?)な雰囲気がとても好きなのですが・・・)

10-4w-1-2.jpg
ラジオに独特な密室的雰囲気(アットホームな雰囲気?)を感じるのは私だけでしょうか・・・?

この「マスに対して発信されているのだけれど、なんだか密室っぽい雰囲気」という特徴は、mixiなどのソーシャル・ネットワーキング・サービスとユーザーに与える心証が非常によく似ているのかもしれません。
ラジオ番組を利用したプロモーションを考えるときは、インターネットの中でもmixiを上手に連携させると効果的かもしれませんよ!

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ