広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

海外旅行、満足度第1位は意外なあの国。ランキングと消費者心理の危険な関係!?

公開日:2009年6月30日

ジトジトと連日梅雨っぽい天気ですね。でも、梅雨が明ければ夏!夏といえば夏休み。
旅行に行かれる方は、そろそろ行き先、予約を決める時期ですよね。
さて、私はどこへ行こうかな~?
そう思っていたら、リクルートさんから『エイビーロード海外旅行調査2009』が発表になっていました。

6-3w-3-abroad-top.jpg
株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木斉)が運営する海外旅行情報サイト『エイビーロード(http://www.ab-road.net/)』(編集長:東誠)は、2008年に海外旅行をした7,600人を対象に、渡航者の実態を把握することを目的に、2009年4月に「エイビーロード海外旅行調査2009」を実施しました。
▼「エイビーロード海外旅行調査」詳細はこちらから
http://www.recruit.jp/library/travel
リクルート『エイビーロード海外旅行調査2009』発表!- News2u.net

2008年の渡航先トップ5が、
1位「韓国」、2位「ハワイ(オアフ島)」、3位「台湾」、4位「グアム」、5位「香港」
というのはなんとなくイメージできましたが、総合的にみた満足度ではドイツが1位というのは意外でした。(ちなみに私はドイツには行ったことがありません。)
ただ言われてみれば、私の周りでも実際にドイツに行ったことのある人はみんな褒めていましたから、きっといい所なんでしょうね。なんだかドイツに行きたくなりました(笑)。
でも、この心理って、多かれ少なかれ、皆さんにありますよね?
「アットコスメ」「ranKing ranQueen(ランキンランキン)」をみても分かりますが、人気ランキングを発表することで意外な売れ筋商品を掘り起こすことができます。
王道ですがこの手法、あなたの会社でも使えるかもしれませんよ。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ