広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

フラガールのニューフェイス、7月1日にデビュー

公開日:2009年6月10日

2006年に映画の題材として話題になった、スパリゾートハワイアンズの「フラガール」。
その専属ダンサーを養成する常磐音楽舞踊学院の、2009年度入学の第45期生(!!!)8名が、7月1日の「グランドポリネシアショー」で初舞台を踏むそうです。

新人フラガール、7月1日 感動の初舞台
JobanMusicandDanceIns2009.JPG
常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表取締役社長:斎藤一彦)が経営する「スパリゾートハワイアンズ(http://www.hawaiians.co.jp/)」では、7月1日のグランドポリネシアンショー(※20時10分開始)に常磐音楽舞踊学院2009年度入学の第45期生8名の新人フラガールがデビューします。
常磐音楽舞踊学院(福島県知事認可各種学校、学院長:斎藤一彦 http://www.joban.ac.jp/ )はスパリゾートハワイアンズの前身である常磐ハワイアンセンター開業にあわせ、昭和40年に日本初のフラダンス、ポリネシアン民族舞踊の学校として開校。これまでに326名の専属ダンサーを育成してきました。新人フラガール、7月1日 感動の初舞台

炭鉱で栄えていた町が、閉鎖に追い込まれたことから始まったフラガールの歴史。
地域を盛り上げようと必死の努力で始まったことが、今ではもうすっかりおなじみとなった「常磐ハワイアンセンター」(旧名、現・スパリゾートハワイアンズ)とその名物であるダンスショーにまで大きく発展しました。
誰しも初のお披露目では緊張してしまうことと思いますが、その初々しさと共に45年の伝統ある踊りを堪能しに行ってみてはいかがでしょうか?

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ