広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

雑誌・新聞の更新情報に関する各種情報源

公開日:2009年2月26日

雑誌や新聞などの新創刊や休刊に関する情報は、かつては春(3~4月)、秋(9~10月)という、年2回のタイミングに集中して発表される傾向にありましたが、出版業界における生存競争が激化する中、近年では従来のタイミングにとらわれず、随時発表がなされる傾向に変わってきています。
PR・マーケティングに従事している方は既にご存じかとも思われますが、よく知られている情報源としては、メディア・リサーチセンターから発行されている月刊メディア・データ「一般新聞・電波版」「一般雑誌版」「業界・専門雑誌/新聞版」がよく知られています。いずれも「追補版」(3・5・8・10・12月の年5回)が発行されていて、これらが都度、各メディアに関する最新の創刊、休刊、他各種変更情報を伝えてくれる格好の情報源となっています。追補版は速報性がある反面、詳細があまり記載されていない場合もあるため、対象メディアの発行元会社の広告部や広報部などに詳細情報を問い合わせてみるようにしましょう。
最近では上記、追補版よりも早くネットで情報を入手することも可能です。以下のようなウェブサイトでマスコミ業界関連のニュースが日々アップデートされています。
日本のメディアβ版~メディアニュース(宣伝会議)
出版業界専門紙 新文化~ニュースフラッシュ(新文化通信社)
またポータルサイトでの、出版業界の動向に関する以下ニューストピックなども、リアルタイムの出版業界情報収集には最適の情報源です。
Yahoo!ニュース~マスコミ、出版トピックス
Yahoo!ニュース~出版不況トピックス
以下のブログでは、日経BP社、アイティメディア、インプレスWatch/インプレスR&D、アスキー・メディアワークスなど、IT系のWEBメディアや雑誌メディアに特化した最新情報を紹介しています。
IT系メディアのバーチカル・ポータル f/x ITメディア・タンク
米国をはじめとする世界のインターネット業界、広告、PR、メディア業界関連情報を発信し続けているブログです。
メディア・パブ
上記に述べたようなウェブサイトを日々チェックすることで凡そ最新の創刊・休刊・廃刊などメディア業界の情報収集が可能です。
必要に応じてこれらウェブサイトで確認した後、当該メディア会社のプレスリリースなどを検索・確認して情報を補足していくという習慣づけるのもよいかと思われます。
■関連エントリー
縮小化と再編が進む出版業界
夕刊の休刊が続く地方新聞

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ