広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

ネスレが大規模な新型インフルエンザ研修を実施

公開日:2009年2月25日

インフルエンザの流行はピークを過ぎたとニュースがありました。一安心ではありますが、2、3年前から心配されている新型インフルエンザ。もし新型インフルエンザが流行したら、その時どうする?と聞かれて、答えられるか微妙という方も多いのではないでしょうか。
企業のリスクヘッジでもある新型インフルエンザ対策ですが、ネスレ日本は約480人の社員を対象に研修を行なったそうです。

nestle090225.jpg

『ネスレ、本社社員480人対象に研修-新型インフルエンザの流行に備える』ネスレ日本(神戸市中央区御幸通7)は1月28日、神戸本社勤務社員約480人を対象に「新型インフルエンザ研修」を行った。

神戸経済新聞(2009年02月02日)

研修は、「新型インフルエンザに関する知識を習得」「防護服、臨時隔離室が準備されているなど社内の取り組みを知ることで、社員の不安を取り除く」ことを目的に開催。

とありますが、たしかに具体的に対策が取られていると何をすればいいのか、判断に悩むことも軽減されます。新型インフルエンザって何?という基本を知ることからでも初めてみてはどうでしょうか。


■関連エントリー
コラム 『新型インフルエンザ対策における企業広報』

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ