広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

書評 – サラリーマン合気道 – 物事を多面的に捉える

公開日:2009年1月13日

著者の箭内さんは、「風とロック」というフリーペーパーの制作代表であり、テレビCM(東京メトロの、DO! TOKYO HEARTとか)ディレクター、NHKの番組での司会など多方面で活躍されています。
サラリーマン合気道

1 発想の自然体を取り戻す九つのヒント(アイデアは書き留めない 「みんなと同じ」を恥じない ほか)
2 仕事と自分の気を合わせる十二のテクニック(積極的に緊張する うまく話そうとしない、目を見て話さない ほか)
3 人間関係の常識を逆手に取る十二のポイント(できるだけ会社にいない 同僚と仲良くしない ほか)
4 自分自身を脱力させる十二のメソッド(ルールと制約を歓迎する プライドや個性を進んで捨てる ほか)

一つ一つが少ないページで出来ていて、非常に読みやすいです。
世の中の流れ、制約などをうまく利用して、自分の力に変えること。世の中の力を受け止めたり、流したり、しなやかな考え方を持つための方法・事例がおさめられています。
何か問題があったら、真っ正面からぶつかって解決する方法もあります。でも、かわしたり、横から回り込んだり、道具を使って飛び越えたり…方法はいろいろとあるんですよね。
それに気づかせてくれるだけじゃなく、実践するとどうなったか?というサンプル集になっています。
問題を抱えて悩んでいる方にオススメの一冊です。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ