広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

ネットPR.JPのエントリーの書き方(1)ネタを探す6つの方法

公開日:2009年1月16日

ネットPR.JPは、「ネットPR」という大きなテーマを設定して、企業・組織・団体の広報・PR担当者の方に向けて、ネットPRに関わりそうなことを伝えています。
ネットPRの一例として、企業ブログのお話を何度かしてきました。そこで今回はエントリーの書き方を、お話ししてみようと思います。
ネットPR.JPでのエントリーを書く場合のポイントは、いくつかありますが、まずはネタ探しです。探し方はいくつかあります。
ネタ探しの1つ目は、「News2u.net」です。企業から出てくるニュースリリースが掲載されているNews2u.netは、ネットPRの実例です。実例を多くの方にご紹介するのも、ネットPR.JPの役目です。
ネタ探しの2つ目は、RSSリーダーを使うこと。もはや定番ですね。愛用しているのはlivedoor readerです。気になるブログのRSSを登録しておけばいいので楽です。ただ、登録している数がPR関連で100ぐらい。読まないフィードは1万ぐらいなので、ちょっと破綻気味です。

ネタ探しの3つ目は、Googleアラートを使うこと。これは意外と便利。気になるキーワードを登録しておくと、メールが届きます。一通りの新しい情報をつかむことができます。

ネタ探しの4つ目は、気になる人たちのtumblrをフォローする。徐々に始めているのですが、会社で見ていると周囲の目が気になります。

ネタ探しの5つ目は、電車の中や、歩いているときに気になったことを記録する。人によって色々な方法で記録できると思うので、試してみてはどうでしょうか?ワタシはたいていケータイのデジカメか、ネットPR.JPに下書きで登録しておきます。
ネタ探しの6つ目は、ネタを探さない。探しているから見つからない。自分がネタ元だったりすることもあるのです。もしくは、ネタを作ってしまうのもありです。
6つの方法を挙げてみました。
ネットPR.JPはビジネスブログとは少し異なりますが、ネタ探しでお困りの方や、これからブログを書こうとしている方に参考になれば、と思います。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ