広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

YouTubeのチャンネルを持つ大学の広報活動あれこれ

公開日:2008年10月21日

YouTubeを大学入試に利用した京都精華大学。そういえば、大学などでYouTubeのチャンネルを持っている大学はあるのでしょうか?
YouTubeのチャンネルを「大学」で検索してみると、198のチャンネルがありました。思っていたより多いです(もっと少ないと思っていました)。
YouTubeのチャンネルを持つ大学
今回のエントリーを書くきっかけとなった京都精華大学では、学校紹介のプロモーションビデオや、授業の様子を公開していました。これが定番で、まず始めやすいと思います。
京都精華大学
京都大学の授業がYouTubeで。オープンコースウエアが広がる」で紹介した京都大学は、動画が244も登録されていました。アカデミックな利用がされています。
京都大学
動画をウェブサイトの最初に大胆に取り込んで活用したり、ブログで活用しているのが京都造形大学。派手な利用方法ですが、造形大学らしいですね。
京都造形大学
なぜか京都にある大学ばかりになってしまいましたが、結構活用されている大学が多いのがわかります。さらによく見てみると、大学の広報が設置しているものや、学部・学科で設置しているもの。大学のクラブ活動で設置しているもの。いろいろなチャンネルがあります。
こうやって見ていると、大学が動画コンテンツを使い始めている感じがします。大学の広報部って、全国各地にある高校や、高校生に説明をしてまわります。その時に、ビデオを流すことが比較的あります。でも、YouTubeが使えれば、事前に見ておいてもらうことも可能です。事前に見て雰囲気をつかんでおいてもらえれば、説明もより深いところへ…となっていきます。
大学広報でのYouTubeの利用は、他にもいろいろ出てきそうです。


■YouTube関連エントリー

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ