広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

書評 – フューチャリスト宣言 – ネットは何以来の発明?

公開日:2008年9月16日

「前向き」が、眩しいかぎりのお2人が書いた書籍です。読んでいるこちらが照れくさくなるような気がします。
フューチャリスト宣言

第1章 黒船がやってきた!
第2章 クオリアとグーグル
第3章 フューチャリスト同盟だ!
第4章 ネットの側に賭ける
梅田望夫特別授業「もうひとつの地球」
茂木健一郎特別授業「脳と仕事力」

本当にこの二人は、未来を見続けています。ネットの先にある新しい世界。
特に、茂木健一郎さんが、ウェブは「言語」以来の発明と捉えています。この捉え方は、とんでもない発想なのか?本当に大発明なのか?と読んでいると、何度も繰り返し考えてしまいます。もしかしたら、気づいていないだけで、数年後気づいたら、現在が歴史のターニングポイントだった、とわかるかもしれません。歴史の転換期の当事者は、案外気づいていない、ということはあるかもしれないです。
二人は「夢のようなこと」に思ってしまう話をしています。
けれど今は、「夢のようなこと」と思う前に、物事を自分の中へ取り込む姿勢が必要なんじゃないか?と思わされました。この二人の対談を読むと、自分も負けてられないと思えてきます。くよくよする前に、自分で切り開いてみることが大切なのだと気付かされました。

photo
フューチャリスト宣言 (ちくま新書 656)
梅田 望夫
筑摩書房 2007-05-08

by G-Tools , 2008/08/18

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ