広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

Googleが社内専用YouTubeを可能にするサービスを提供開始

公開日:2008年9月9日

動画共有といえばYouTube。そんなイメージが出来上がりつつあります。ほかの動画サイトは知らなくてもYouTubeを知っている方は多いんではないでしょうか?これほど急速に広がったサービスは、珍しいかもしれません。
このYouTubeを企業の中で利用するサービス「Google Video for business」が、Google(グーグル)から提供されています。

企業内の動画共有の可能性については長きにわたって語られてきましたが、これまでは多くの人々の期待に答えるようなものではありませんでした。

Google Enterprise Japan 公式ブログ: Google Video for business のご紹介

グーグルは9月3日、企業内で動画を共有するサービス「Google Video for business」の提供を開始した。企業向けSaaS型サービス「Google Apps Premier Edition」内の一つとして提供する。インターネット上の動画共有サービス「YouTube」と同様の使い勝手で、企業内に閉じた動画共有が可能となる

“社内専用YouTube”を可能に、グーグルが企業向け動画共有サービス開始:ITpro

「Google Video for business」は、YouTubeと同じ使い勝手のサービスで、企業内だけで動画共有が可能だそうです。このサービスは、「Google Apps Premier Edition」の一つして提供されるそうです。Google Apps Premier Editionは、1ユーザー年間6000円です。
企業内だけで動画を共有したい要望として「社長あいさつ」だとか、社内説明だとかいろいろ使う方法はありそうですね。これって、他にも社内のコミュニケーションとかにも使えそうです。
動画の活用が、本当に身近になってきましたね。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ