広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

タッチパネル搭載型モバイル機器所有率は約50%。タッチパネル搭載型携帯電話を利用したい人は、57%

公開日:2008年7月15日

タッチパネルの機器って増えましたね。切符を買う時も、タッチパネル。ニンテンドーDSもタッチパネル。今話題のiPhoneもタッチパネル。そんなタッチパネルを利用したモバイル機器をもっている人は、約50%という調査結果が、マイボイスコム株式会社の調べでわかりました。

【マイボイスコム】タッチパネル搭載型モバイル機器に関する調査 ~タッチパネル搭載型携帯電話の所有率4%、利用意向57% 1万4千人の声~

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『タッチパネル搭載型モバイル機器』に関する調査を実施し、2008年6月1日~5日に13,960件の回答を集めました。本調査結果について発表します

マイボイスコム株式会社 : 【マイボイスコム】タッチパネル搭載型モバイル機器に関する調査 ~タッチパネル搭載型携帯電話の所有率4%、利用意向57% 1万4千人の声~ : News2u.net

約50%の人が、タッチパネル搭載型モバイル機器を持っているとは思いませんでした。調査方法が、「ウェブ形式のアンケート調査」なので、もしかしたら新しいモバイル機器に敏感な方が多かったのかもしれません。それでも、50%の人が持っているそうです。これは、思ったよりもタッチパネルの機器が普及しているのかもしれません。
タッチパネルといえば、iPhoneを思い出す方も多いかもしれません。そんなタッチパネル搭載型携帯電話を利用したい人は、57%だそうです。関心が高い印象を受けますね。
実はこの調査は、2008年6月1日~5日に実施されています。iPhone 3Gが発表されたのは日本時間で6月10日のことでした。そう考えると、iPhoneの発表前で、57%の方に関心があったといえます。
こうした調査結果を見ていると、タッチパネルを利用した機器に対して、それほど抵抗なく使っているユーザーが多いのかも知れませんね。

photo

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06

by G-Tools , 2008/07/14

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ