広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

文字数制限で週報を濃いコミュニケーションの場にする

公開日:2008年7月16日

シロクマ日報のエントリーで、「Twitterで週報かあ」と思いつつ読んでみたら、実は違ったというエントリー。でも、いろいろと気になりました。

 Twitter 週報というアイデア : ITmedia オルタナティブ・ブログ

昨日の日経産業新聞を見ていて、同じことを連想した方も多いのではないでしょうか。カミソリ大手の貝印が、「150字週報」というものに取り組んでいるとのこと

シロクマ日報 > Twitter 週報というアイデア : ITmedia オルタナティブ・ブログ

言われてみて、業務報告をいろいろ考えてしまいました。
業務報告をダラダラ書いてしまって、結局誰も見ない→誰も書かない、という循環が起こったりします。
でも、150文字という制限で、
・1週間を振り返らないと書けない
・いいたいことをまとめる力が必要
・読む人は読みやすくなる
日報から週報へスパンを広げることと、短い文章でまとめることで、業務報告の内容を濃いものにしようという試み。こんなメリットが生まれるのも、文字数制限ならではですね。その具合がTwitterと似ていた、という事だと思います。ネットを使っても、使わなくても、目指している部分がはっきりしていれば、問題ないですよね。
文字数を制限して、日々の報告をしてみるのはいかがでしょうか?

photo
たった三行で会社は変わる―変化と行動の経営
藤田 東久夫
ダイヤモンド社 2007-01-13

by G-Tools , 2008/07/15

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ