広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

安くなったSDカードを色々な場面で使う方法

公開日:2008年6月2日

デジカメが普及して、ケータイ(携帯電話)にもメモリーカードが使える時代になりました。気づくと、メモリーカードが手元に色々あって困ったりしています。これが共通化できないかなあ、など考えます。
特にSDカードは安くて、いろいろな場所で出回っています。SDカードの価格についてASCII.jpで記事になっていました。

1ギガ500円時代のSDカード活用テク

今、SDメモリーカードの価格が暴落中だ。「SDHCってナニ?」「高速タイプってどんだけ速いの?」といった解説は次ページ以降に回すとして、まずは量販店で価格帯をチェックしてみよう。

1ギガ500円時代のSDカード活用テク

1ギガ500円とは安いですね。128MB(メガバイト)のSM(スマートメディア)を買ったころが懐かしいです。いやいや、FD(フロッピーディスク)が1.2MBで…という昔話をついついしてしまいます。
紹介した記事では、microSDカードとアダプターを利用する例が出ていました。microSDはケータイでも利用出来るし、アダプターを使ってSDカードとしてデジカメでも利用できて便利です。
他にSDカードには他にもアダプターがあります。SDカードからCF(コンパクトフラッシュ)に変換するというものです。CFはデジタル一眼レフカメラなどで多く使われています。形式さえも変換することが出来るんです。SDカードをUSBを利用して直接パソコンで使えるようにするアダプターもあります。これを利用して、ケータイのmicroSDカードをパソコンで見ることもできます。
手元にあるメモリーカードをアダプターなどで、上手に使いたいですね。

photo
microSD専用USB小型アダプタ GH-CRMR1-SKA
グリーンハウス 2007-12-25

by G-Tools , 2008/05/30

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ