広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

「お風呂でケータイを使ったことがある」のは10代の女性が多い

公開日:2008年3月19日

突然ですが、面白いニュースを目にしました。
お風呂でケータイを使ったことがある人が4割ほどいるそうです。防水ケータイが増えてきたのは、こうしたユーザが増えてきているせいかも?と考えてしまいます。

世の半身浴ブームによって、すっかり定着した「お風呂で何かをする」というスタイル。それは小説やマンガを持ち込んでの読書であったり、ニンテンドーDSやPSPなどのゲームであったりと、風呂での時間の過ごし方は人それぞれなのだが、それらと同じように人気なのはやはりケータイだ。

「お風呂でケータイを使ったことがある」は4割、利用用途のトップは「音楽を聴く」 — モノメトロ

niftyのabout meで同じ質問が出ていました。その答えは?

約2割が使ったことがあるそうです。
2つの調査結果を見ていると、一番多いのは10代女性のようです。それに次いで、20代でも結構高めの利用率です。利用用途は、音楽を聴くことが中心になっています。iPodなどの代わりに使っている感じでしょうか。
防水ではないのに、ケータイ電話をお風呂に持ち込むということは、10代・20代女性に身近な存在として、ケータイ電話がある証です。モバイルメディアが、登場する場面もいろいろ増えてきましたね。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ