広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

IE7を2月13日から「自動更新」で配布開始。告知サイトが準備

公開日:2008年2月5日

ついに2月13日よりWindows XPに「自動更新」でIE7が配布されます。ついに来たか、と思っている方は多いのではないでしょうか?マイクロソフトは、そんなIE7についての告知サイトを用意してIE7の優位性を述べています。

マイクロソフトは、かねてより告知のあったWindows XP向け「Internet Explorer 7日本語版」の自動更新配布を2月13日より開始する

告知サイトも開設:マイクロソフト、2月13日よりWindows XPに“自動更新”でIE7を配布 – ITmedia +D PC USER

IE7についての告知サイト
確かにタブ機能や、現在見ているサイトを一覧で見ることができるのは便利な機能ですね。あと、RSSに関する機能が加わるので、ここも見逃せないところ。セキュリティの面でも、より強化された形で提供されるそうです。
ホームページを運営されている方は、IE6と大きく表示が変わることもあります。ぜひ、事前に確認された方がいいかと思います。
一番気になるのは、ブラウザーの比率ですね。ネットPR.JPをIE7で閲覧されている方は、2月3日現在で約15%です。この数字がどんな風に変わるのか?これがウェブサイト運営者にとっては、気がかりな点です。2月13日を過ぎて、数週間後の反応が気になるところです。


■IE7関連エントリー

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ