広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

2008年バレンタイン向けウェブサイトへの取り組みの違い

公開日:2008年2月5日

バレンタインにむけて、お菓子を扱っている方にとっては、決戦とも言えるぐらいに気合の入った時期なんだと思います。
このバレンタインに向けた、いくつかスペシャルサイトがありました。以前ご紹介したのもありますが、まとめてご紹介。
お口の恋人 ロッテ|チョコレート|ガーナ
ロッテのガーナチョコレートのバレンタイン用。スペシャルサイトとまではいかないけれど、バレンタイン向けのデザインになっています。
100%チョコレートカフェ - 2008年バレンタイン100%成功術
明治製菓が運営する「100%チョコレートカフェ 」のサイト。チョコレート好きなら外せないお店。そのためか、ほとんど売り切れ。
手作りチョコレシピ - バレンタインは心を込めた手作りチョコレートで。
チョコレートのレシピを集めている明治製菓のページ。ここのスペシャルサイトが「明治製菓のバレンタインスペシャルコンテンツ」になります
味の素KK レシピ大百科 バレンタイン特集
バレンタインに関係なさそうな味の素も、しっかりレシピページでバレンタイン。レシピを公開しているサイトの多くはバレンタイン・チョコレートを交えたレシピがあるようです
こうしてみると、特に明治製菓の力の入れ具合がわかります。チョコレートのブランドに合わせてバレンタインのページや、スペシャルサイトを持っているようです。
一見同じ業界でも、ウェブに対する力の入れ具合や、季節による違いというのがあるんですね。同じような足並みかと思っていたのですが、結構バラバラな点が興味深いです。


■バレンタイン・チョコレート関連エントリー

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ