広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

ウェブサイトの横幅と高さをYahoo!リニューアルから改めて考える

公開日:2008年2月6日

パソコンのディスプレイは、どれぐらいの大きさですか?Yahoo!の横幅が950pxになり、なにか変化が起きていないか気になっています。いくつかのサイトでも、気にされている方がいるようです。

1000px弱時代のWebデザイン

2008年に入り、日本一のWebサイト「Yahoo! JAPAN」の横幅が950pxになりました。 一定のテスト期間を終えての、この横幅の変更は、ユーザーからの反発が少なかった結果とも言えます。

1000px弱時代のWebデザイン

1000px弱時代のWebデザインに、ユーザーの解像度の話が載っていたので自分も調べてみた。

F’s Garage:Webの画面サイズの話

今まで、ホームページ制作では暗黙で「800×600px」画面のユーザを対象としていました。これが、Yahoo! の横幅が変わったことで、ホームページ制作でも横幅が広がっていくんじゃないか?広げてもいいんじゃないか?という話が出てきたのです。
実際にネットPR.JPを見てくださっているユーザを調べてみると、下記のとおりになります。

1. 1024×768
2.1280×1024
3.1280×800
4.1680×1050
5.1400×1050

これで約90%のユーザを占めます。もちろん、これよりも狭い方もいます。ネットPR.JPでは800×600pxの方は0.32%です。こうした状況であれば、ネットPR.JPも横幅が950pxでも問題がなさそうです。
サイトの横幅が従来よりも広げられると、一画面に出せる情報量が増えたり、レイアウトに幅を持たせたりすることが可能になります。これは大きなポイントで、News2u.netで既に実践しています。
この画面サイズにはもう一つ気になる点があります。「1280x800px」というユーザの方です。これは、ワイド画面の方で、ノートPCの方が多いと思います。もちろん、使用率1位である「1024x768px」も含めて考えると、画面の高さは変わらないと考えていた方がよさそうです。
もう一つ気になるのは、色。でも、これは別な機会に。


■Yahoo!関連エントリー

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ