広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

数分、数秒でイライラする人が増えている

公開日:2007年11月14日

メールの返事が届かないとイライラする。電車が遅れてイライラする。“ほんの少し”が待てない人が増えているそうです。

送り終わると、すぐに返信確認。1分、2分、3分…何度も操作を繰り返す。返事が来たら食事に誘う。5分も返事が来なければイライラする。「早く決めたいから、すぐ返信がほしい。自分が待てなくて嫌な思いをしているので、わたしはいつも即レス(即答)です」

【溶けゆく日本人】快適の代償(1) 待てない人々 数分間でイライラ (1/4ページ) – MSN産経ニュース

たとえば、電車の待ち時間は5分遅れると、イライラし始めるそうです。たしかに、朝の急いでいる時に電車が5分遅れていると、困りますよね。でも、困るけれどイライラまではいかないと思うんです。他には、インターネットにつながるまでに待てる時間は、10秒だそうです。「10秒って!秒単位ですか?」と思わず声が出るほど、驚きました。
驚くのと同時に、即時反応するサービスになれてしまっているんですね。それだけ、サービスの価値の一つに「速さ」というのは大切な要素になっているということです。「時間」というのはサービスを構成する一つの要素なんですね。心地よく待っていられるサービスというのがあってもいいのかも?

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ