広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

GoogleのOpenSocialにミクシィ(mixi)も参加

公開日:2007年11月6日

GoogleからOpenSocialという規格を発表しました。この規格に、参加するというリリースがミクシィ(mixi)から出ていました。

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原 健治)はGoogle, Inc.が現地時間の11月1日に発表したSNS情報参照の共通規格 「OpenSocial」へ、MySpace, Friendster, hi5, imeem, LinkedIn, Ning, Oracle, orkut, Plaxo, Salesforce.com, Six Apartなどと共に賛同することを表明いたしました。

株式会社ミクシィ | プレスリリース

ニュース記事にもなっています。

Googleが11月1日に発表したプロジェクト「OpenSocial」は、米最大手SNSのMySpaceが参加したことで注目されたが、そこに新たにトップSNSサイトが加わることになった。

MarkeZine:◎ミクシィ、GoogleのSNSプロジェクト「OpenSocial」に正式参加表明

OpenSocialという規格は、複数のSNSが共通した窓口(API)をもつことで、SNSを利用したアプリケーション開発をしやすくするのが狙いです。
mixiはこうした対応を今まであまりしてきませんでした。mixiが少しだけ今後の方向性を変えたのかもしれません。ちょっと楽しみな方向転換です。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ