広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

社内ブログが、社内報が、よりも、ツール選びから

公開日:2007年10月18日

社内報よりも社内ブログに人気が集まる。そんなニュースが中日新聞に掲載されていました。

中日新聞

中部電力人事部の女性活躍推進室が社内向けに始めたブログが好評だ。九月下旬の開設以来、十六日までのアクセス件数は約五千件。一日平均で三百人以上の社員が目を通している計算になる。スタッフが休日を除いて毎日、内容を更新しているのが“人気サイト”の秘訣(ひけつ)らしい。

中日新聞:中電で社内ブログが人気 社内報より読まれます?:経済(CHUNICHI Web)

気軽に毎日続けられるブログと、コンテンツ編集された社内報をアクセス数で人気比較するのは難しいかも。
それより伝えたい内容によって、ツールを選ぶことができる時代になったことがニュースだと思います。伝えたい内容や、情報によってツールを使い分けることで、もっと社内の情報を共有していけるのではないでしょうか?
社内報や、社内ブログだけではなく、社内SNSや、社内Wikiなどなどあるので情報共有のためにも、体制にあったツールを選んで情報共有してみてはいかがでしょうか?

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ