広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

「Eメール禁止」をオフィス環境改善のために行う?

公開日:2007年10月10日

アメリカのオフィスといえば、パーテーションで仕切られたデスクに、家族の写真が飾られているイメージがあります。そんなアメリカで、Intel社がオフィス環境改善に取り組んでいるそうです。

米国のオフィスでは個人専用パーティションが普及しており、狭い小部屋が果てしなく続く風景が一般的だが、この「小部屋文化」の生みの親である米Intel社が、オフィス環境の見直しを行なっているようだ。

livedoor ニュース – Intel社:オフィス環境改善のために「電子メール禁止」?

取り組み始めた理由が、コメディアンにからかわれたから。そんなことから、オフィス改善に取り組むIntel社って社員の生産性に敏感なんですね。
その取り組みの一つが、電子メール禁止だそうです。

試験的に導入されるのが、「Zero E-mail Friday」(電子メールのない金曜日)と、「Quiet Time」(静かな時間)だ。

livedoor ニュース – Intel社:オフィス環境改善のために「電子メール禁止」?

ワタシも、メール処理に追われ実業務が遅くなっていた経験がありました。今は、メールの確認頻度を減らしていて、ほとんど読んでいません。社内のやり取りは、専用システムで行っています。仕事でのメールの活用方法については、「デジタル・ワークスタイル―小さなことから革命を起こす仕事術」に書かれていますので、ご参考にどうぞ。
オフィス環境そのものを変えるのは大変です。でも、働き方を工夫することはできそうです。会議の方法や、メールのやり取り、アウトプットの方法などなど。全社的にはできなくても、一歩一歩やっていこうと思います。

photo
デジタル・ワークスタイル―小さなことから革命を起こす仕事術
徳力 基彦
二見書房 2007-04
おすすめ平均 star
star書くことで、自分の考えを完成させる
starツールとのつきあい方を考える本
star同意
star組織の中の自分から個人で勝負できる自分へ
starウェブ2.0時代のベーシックな情報処理指南

by G-Tools , 2007/10/09

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ