広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

知ってもらうには体験が大切なのかもしれない

公開日:2007年8月7日

理系に進学する女子が少ない、ということで、サマースクールが開催されているそうです。

最先端の科学や技術に興味を持ってもらおうと、この夏、女子中高生を対象にしたサマースクールが各地で開かれている。理科離れがいわれ、とりわけ理系への進学を敬遠しがちな女子。科学への夢をはぐくんで進路選択の幅を広げてほしいと、ロケット打ち上げや体験合宿など、大学側が知恵を絞ったプログラムを準備している。

増やせ!理系女子 大学が知恵絞る – ITmedia News

記事を読んでみると、楽しそうに実験を行っています。
実際にサマースクールを受ける女子は、すでに理系に興味がある人だと思いますが、少しの興味が膨らんで、理系の学部・学科にさらに興味を持つかもしれません。
自分たちのことに興味があるお客様(ユーザ)が、自分たちのホームページ(ウェブサイト)に来た時にも同じことが言えます。ユーザの興味に応えることができれば、より良い結果がでます。
たとえば、体験版を用意するとか、期間限定のサービス提供するとか、動画や写真で商品を確認できるようにするとか、いろいろな手段がそうです。
お客様(ユーザ)が、自分たちのホームページに来た時に、商品・サービスについて体験を提供することで、興味関心を膨らませることができるかもしれませんね。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ