広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

爆発するソーシャルメディア@パネル討論会

公開日:2007年7月25日

「爆発するソーシャルメディア」レポート第5弾です。今回のセミナーレポートは、これで最後です。
第5弾は、パネル討論会についてです。Twitterを元に、セミナー向けに用意したセミッターについても、ご紹介します。


第3部:パネル討論会

  • 司会:時事通信社 湯川氏
  • パネラー
     - ITジャーナリスト 佐々木俊尚氏
     - 株式会社アイレップ 紺野俊介氏
     - 株式会社アドプレイン 川村佳央氏
     - 株式会社ニューズ・ツー・ユー 神原弥奈子

セミナー最後はパネル討論会です。
事前に会場から集めた質問をベースに湯川さんが聞いていきます。
セミナーの趣旨であるSMOについてや、話題のセカンドライフの今後について色々な意見がありました。佐々木さんはセカンドライフは「こない」とバッサリ。

それから、パネラーの背後のスクリーンでは「セミッター」という機能を使ってリアルタイムでコメントが書き込まれます。

セカンドライフ最大手の2社の講演は非常に貴重だという事で、取り組み方も全く違う2社のお話が聞けて良かったです。セカンドライフは、まだまだ新しい分野で公開前の部分が多いらしく、どうもハッキリしない点もありましたが、しょうがないのでしょうね・・・。

セミナーで感じたことですが、やはり参加者が話しについてこれるよう、ゆっくり丁寧な説明は大事だと思いました。また、手元の資料が充実していることも重要ですね。周りからもそういった声が聞こえてきました。


「爆発するソーシャルメディア」の最大の見せ場となったと思われるのが、最後のパネル討論会だったそうです。
気になるのがパネラーの背後に映し出されていたという「セミッター」です。セミッターは、Twitterを使ったアプリケーションで、ログが残っています。ログは、Twitter検索で、探すことができました(@jijiseminar)。セミナー参加者の声までが、ログに残るのは初めてではないでしょうか?

今回のセミナーは、ウェブ全体でも先端にあることに関するセミナーでした。今日すぐ何かに役立つわけではないかも知れませんが、知って対応していくのと、対応しないのでは、ちょっとした未来に差が出てきます。セカンドライフや、Twitter、SNSなどなどまずは体験してみてはいかがでしょうか。


■関連エントリー

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ