広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

選挙でもネットでPRを続けるようになっているらしい

公開日:2007年7月18日

参議院選挙のポスターを通勤途中にも見かけるようになり、選挙の夏が始まっています。
選挙になると、「公職選挙法にひっかかるので、ホームページは更新停止」というのが常だと思っていたのですが、今回は違うそうです。

YOMIURI ONLINE(読売新聞)

自民、民主両党が12日の参院選公示後も、党のホームページ(HP)を更新し続けていることが、波紋を広げている。
従来、選挙期間中のHP更新は文書・図画の頒布や掲示を禁止した公職選挙法に抵触する恐れがあるため、各党とも自粛していた。他党からは追随する動きも出ている。

自・民が参院選公示後もHP更新、他党も追随の動き : ニュース : 参院選2007 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

なんだか、強引な気がしますが、実際確認してみたところ、更新は続けて行われているようです。
選挙の報道も、ウェブを使ったものが増えてきていますし、Yahoo!JAPANでは「Yahoo!みんなの政治」として、ひとつのサービスになっています。
Yahoo!みんなの政治
時代に合わせて、選挙の方法やあり方も変わっていくのでしょうけれど、しっかり一票を投じることが実際には一番大切なことなんだよなあ、と思ったのでした。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ