広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

セミナー「日本語検索エンジンの仕組みとこれから」に少しだけ参加してきました

公開日:2007年7月3日

アカデミーヒルズのセミナーに参加してきました。アカデミーヒルズは、六本木ヒルズで開催されているセミナーで、いろいろな方が講演します。
今回参加してきたのは、「日本語検索エンジンの仕組みとこれから~Yahoo! JAPANの日本語処理技術と検索の将来~」です。なんだか、難しそうです。それでも、参加したのは、検索エンジンがどんな風に、ホームページを見つけてくるのか気になる。入力した日本語は、どんな風に検索エンジンに解釈されて、検索されているのかをヒントでも見つけられればいいな、と思ったからでした。
満席のアカデミーヒルズ
今回のセミナーは、非常に人気だったようです。満席でした。
今回の講師であるヤフージャパン研究所の山下達雄さんといえば、「たつをの ChangeLog」のたつをさんです。

六本木ヒルズのアカデミーヒルズ(49F)で行われた、 ニューズ・ツー・ユー(http://www.news2u.co.jp/)企画の オンラインビジネスセミナーにゲストスピーカーとして 参加させていただきました。

[を] 六本木ヒルズでやっているセミナーでしゃべってきました

たつをさんの人柄なのか、検索エンジンの仕組みについて、わかりやすく、丁寧に、解説していただきました。「検索エンジンの仕組み」という難しいそうな、とっつきにくい印象のある事柄についての説明なのに、中に引き込まれるというか、驚きがいくつかちりばめられているのが、素晴らしいです。
熱弁するたつをさん
今回のセミナーで気になったのは、バーティカル検索という検索についてです。
バーティカル検索とは、ブログ検索や、地域を絞った検索など、一言でいえばニッチな検索のことだそうです。これって、データがあればできそうですよね。もちろん、データを収集するのが大変なのかもしれませんが、収集してある企業であれば、検索機能を提供することも可能になりそうです。
今回は、少しだけの参加でしたが、もっと話を聞きたかった、というのが正直な感想です。
もう一回やってほしいセミナーでした。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ