広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

商品を魅せるAppleのホームページリニューアル

公開日:2007年6月25日

よい商品を作ったら、魅力的に伝えたいですよね。それに、百聞は一見にしかずともいいます。
写真は、ホームページの中でも大切な役割を果たしています。その商品だけでも、PRとして成り立ちますし、ニュースリリースを出すときにも、写真があれば伝わってきやすいものです。
Appleのサイトは、商品写真が魅力的に使われていることがとても多いです。もともと魅力的な商品が、写真や、アイコン、画面写真で、より高められていると思います。
今回のリニューアルで、商品紹介の写真がどのように変わったのでしょうか?
従来のAppleのサイトで商品写真を紹介していたのは専用ページでした。専用のページが用意され、画像を選んでみることが出来ました。
iPod nanoの商品写真ページ
これが、今回は普段のページの中にギャラリーコーナーが設けられました。
ギャラリーコーナー
さきほどの専用ページに比べて小さめで、どんな商品なのか分かりにくいですが、商品写真をクリックすると、ブラウザーの幅に合わせて写真が、そのページ内で拡大表示されます。

実例:http://www.apple.com/macosx/leopard/features/desktop.html
これならば、商品のページについてはそのままで、文章とともに、商品画像を見せることができます。
専用ページでも大きく表示されていましたが、今回はそれ以上に大きくなりますし、なにより、ブラウザーの大きさに合わせて、自動的に最大の画像の大きさで表示してくれます。また、HTMLも非常にきれいで、アクセシビリティから考えても、良いのではないでしょうか。
でも、ブラウザーのバージョンが気になる、という方もいるかもしれません。ですが、最近のブラウザーであれば、問題なく表示されるようになっています。
商品写真だけでなく、写真を表示させつつ商品紹介をする一例が、Appleのサイトでよくわかります。Appleのサイトが行っていることは、一見すると難しそうですが、とても難しいことではなく、今考えられるホームページ制作技術で、問題なく実現できる方法です。それを、商品がより魅力的に思えるように、作りこんでいることが、とても素晴らしいことだと思います。
■関連URL

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ