広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

Webマーケティングの基礎をおさらい!自社サイトにとって適切な手法を利用しよう

公開日:2013年12月2日 | 最終更新日:2014年7月1日

こんにちは。アシスタントディレクターのいがらしです。

広報担当やマーケティング担当の方なら、Webマーケティングについてはご存じですよね?
Webマーケティングとは、Webを活用して何かを売るための活動全般のことです。

では、Webマーケティングで使われる手法というと、何を思い浮かべるでしょうか?
ソーシャルメディア?コンテンツマーケティング?

実はWebマーケティングには様々な手法があるのです。
今回は、Webマーケティングの基本をおさらいし、手法について知るのにぴったりの書籍よくわかるWeb/モバイル/ソーシャルメディアマーケティングの教科書をご紹介します。

Webマーケティングの3つの特徴

本書では、Webマーケティングの特徴として以下3項目を挙げています。

1.インターネット特有のツールが使える

インターネット特有のツールというと何を思い浮かべるでしょうか。
実例として、サイト訪問者の傾向がチェックできるアクセス解析ツールや、ユーザの現在地が分かる位置情報システムが挙げられております。
ただやみくもにツールを使用するのではなく、ツールを使用した際に自社サイトで何が出来るかを理解することが必要だと思われます。

2.正確なデータが取得できる

インターネット特有のツールを使用することにより、顧客に関するデータが正確に取得できるようになりました。
しかし、データを取得だけして満足していませんか?
重要なのは、データの取得自体ではなく、そのデータの抽出項目です。1.と同様に自社サイトに必要な情報は何かを理解することが必要だと思われます。

3.インターネットというメディア独特の背景がある

Webマーケティングの対象は顧客であり、従来のマーケティングの対象と同様です。
しかし、インターネットが介在するため、直接顧客に接客・営業できるわけではないのです。
そのため、Webサイト上で顧客を逃がさないための仕組み作りが必要だと思われます。

Webマーケティングの手法

本書では、様々なWebマーケティングの手法が紹介されていますが、その中でも個人的に注目している手法を3つ取り上げます。

1.モバイルマーケティング

携帯電話やスマートフォン、タブレット端末など、日常的に持ち歩きが可能なインターネット接続端末を活用したマーケティング手法全般

いつでもどこでもインターネットに接続できる環境が整ったことで、モバイル端末がPCにとって変わる日も近いのではないでしょうか。
本書では、モバイルマーケティングの中で現在最も注目されているマーケティング手法として「オンラインとオフラインの連携」が挙げられています。
インターネットで情報収集を行ったユーザが実店舗で商品を購入したり、逆に実店舗で商品を確認したユーザがオンラインショップで購入したりする行動が今後ますます増加していくと思われます。

2.ソーシャルメディアマーケティング

「Facebook」「Google+」などの「ソーシャルメディア(SNS)」を活用したマーケティング活動全般

本書では、具体的な手法として、ソーシャルメディア上での情報発信やブランディング活動、ソーシャルメディアから自社サイトへの誘導、ソーシャルメディア内での消費者動向チェックを挙げています。
ソーシャルメディアがここまで注目されるようになった理由の一つとして、ソーシャルメディアのユーザー数と滞在時間の増加が挙げられます。
滞在時間が長くなれば企業からの情報発信等目にする機会も増えると考えられるため、今後もより一層マーケティングツールとして期待されると思われます。

3.One to Oneマーケティング

個々の顧客や消費者の、好みやニーズに応じた細やかな販促アプローチを目指すマーケティング手法

従来のマス・マーケティングでは企業が集団の顧客にアプローチを掛けていましたが、One to Oneマーケティングでは企業が既存顧客に個別にアプローチを掛け、リピーターになってもらうことを重視しています。
本書では、One to Oneマーケティングを実現するのに不可欠な技術として、顧客データベースを取り上げています。
顧客属性、購入傾向をデータとして蓄積・分析することで、顧客に対して適切なタイミングで適切な商品をアプローチすることができるということです。

Webマーケティングの今後の展望

本書では、現在のWebマーケティングトレンドとして「スマート」×「ソーシャル」×「クラウド」の3要素を取り上げています。

  • スマート・・・スマートフォン
  • ソーシャル・・・ソーシャルメディア
  • クラウド・・・クラウド・コンピューティング

上記3要素は互いに連携し合いながら、「いつ・どこでもつながる世界」「オンラインとオフラインの境界があいまいな世界」を実現させているということです。

これは、インターネット上のビジネスだけがライバルではなくなるということを示しているのではないでしょうか。
今後自社サイトにとっての「競合は誰なのか」を再定義し、Webマーケティング手法を検討する必要があると思われます。

よくわかるWeb/モバイル/ソーシャルメディアマーケティングの教科書

目次

CHAPTER 1:Webマーケティングの基本
CHAPTER 2:Webマーケティングの手法
CHAPTER 3:ソーシャルメディアマーケティング
CHAPTER 4:モバイルマーケティング
CHAPTER 5:インターネット広告
CHAPTER 6:Eコマース
CHAPTER 7:検索エンジン
CHAPTER 8:アクセス解析
CHAPTER 9:効果測定と効果指標
CHAPTER10:Appendix

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ