広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

六本木アート・トライアングル

公開日:2007年4月20日

以前、六本木ヒルズを企画した森ビル広報室にお話をうかがった時
「建物の完成が終わりではなく、街そのものを育て成長させていくことが大事」
とおっしゃっていましたが、こんな形でも実践されているんですね。
六本木アート・トライアングル マップ
artmap.jpg
「六本木アート・トライアングル マップ」がリニューアル

六本木経済新聞(2007-04-20)
昨年12月より配布されている「六本木アート・トライアングル マップ」がリニューアルした。
地図は、六本木地区に拠点を構える国立新美術館(港区六本木7)、サントリー美術館(赤坂9)、森美術館(六本木6)の3館が連携し、地域全体の芸術文化活動の活性化を目指して様々な活動を展開する「六本木アート・トライアングル」の一環として作成された。
六本木エリアの美術館・博物館・企画展を開催するギャラリーなどがマッピングされており、3館を巡る推奨ルートも記載されている。
今回のリニューアルでは、3館の4月~9月の展覧会情報を掲載するほか、国立新美術館から森美術館までの近道となる裏通りルートを紹介している。
森美術館広報担当者は「(マップは)大変好評。掲載ギャラリーからも歓迎されている。
今後は半年更新して行く予定で、新コンテンツの追加も検討している」と話す。地図は無料。
3館のほか、掲載ギャラリーで配布している。

国立新美術館のオープンで、街の美術館が3つになり、一気にアートエリアとなった六本木。
普段六本木に行かない人が「ちょっと行ってみようか」となった時、こんな地図があれば確かに便利!
街の活性化を企業がサポートしている事例ですね。
国立新美術館
サントリー美術館
森美術館

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ