広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

桜の開花予想は、いろいろ難しい

公開日:2007年4月4日

暖冬の影響で、揺れ動いた桜の開花宣言。花の開花宣言で、あれほどニュースになるのも、桜だけなのかもしれません。昔、「世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」というのを古典で習いましたが()、昔から日本人は桜好きなんでしょう。

ネットの世界でも、「桜前線さくらマップ」というサイトで、GoogleEarth、GoogleMapを使って、桜の開花を集めているサイトも。「桜前線さくらマップ」を見ていると、海外の写真もありますから、桜好きは日本以外にも多いのかもしれません。
そんな桜ですが、桜といえば、もちろん春。という気が実はしません。というのも、ワタシ、北海道は帯広の出身で、4月に桜が咲く、ということ自体が、ピンとこないのです(近頃はわかるようになってきました)。桜が咲くのは、5月のゴールデンウィーク頃で、しかも山桜なので、ソメイヨシノのように鮮やかには、咲かないんです。初めて、ソメイヨシノを見たのは、大学の入学式で、「あれが桜というものか!」という驚きとともに、見た記憶があります。
そんなわけで、春といえば、桜というよりも、雪解け、というほうが、印象として強いです。
地域によっては、「春、桜」といっても、実感を伴わないこともあるんだよなあ、気づいた時でした。
そのうえ、季節ものの商品は、早めに出すので、感覚に差が出ることも多そうです。
季節に合わせて、PRするというのは、大変なことですね。
古典のテストでの出題率が高いんですよね。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ