広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

ネットPR大学 「ツイッター 140文字でビジネスも変わる」講座開催レポート

公開日:2010年3月17日 | 最終更新日:2013年5月15日

今回は、2010年2月26日(金)にベルサール九段で開催された、ネットPR大学特別講座「ツイッター 140文字でビジネスも変わる」講座のレポートをしたいと思います。
この講座は、「ツイッター 140文字で世界が変わる」(毎日コミュニケーションズ刊)著者のコグレマサト氏と著者でレゾン取締役のいしたにまさきに加え、PostPet開発者の八谷和彦氏、日産自動車の工藤然氏をゲストにお迎えし開催しました。
nissan_20100226.JPG

【講義の内容】
・第1部 コグレマサト氏 いしたに まさき :ツイッター 140文字でビジネスも変わる
・第2部 八谷 和彦氏 :ツイッターのためのPostPet「PostPetNow」
・第3部 工藤 然氏 :ツイッター 日産自動車の取り組み

当日は、講師の工藤氏が交通事情で開始時間に間に合わない!というハプニングが発生しましたが、今どこに着いた、という情報がツイッターで随時報告され、ツイッターを見ている方々でハプニングを共有するという状況になりました。「これは演出?」などというツイートもされるなど、演出ではありませんがツイッターセミナーならではの展開となりました。

講義は「ツイッター 140文字で世界が変わる」著者のコグレ氏、いしたに氏の対談からはじまりました。本の出版時から出版後まで、ツイッターを介して起こった事例をご紹介いただきました。炎上することが少ないツイッターですが、逆に熱しやすく冷めやすいという点が弱点というお話や、企業利用での注意点などお話いただきました。

続いて第二部は、株式会社ペットワークス代表、PostPetを開発された八谷氏から事業内容についてと、PostPetNowについてご紹介いただきました。初心者の方からツイッターをもっと楽しめるように開発されていて、受講者の皆様のアンケートでも早く使ってみたいという方が多くいらっしゃいました。ツイッターの楽しみがまたひとつ増えそうですね。

第三部は、日産自動車の工藤氏から日産自動車のツイッターの取り組みをご紹介いただきました。企業がツイッターを行うことについての考え方や悩みを率直にお話いただきました。東京モーターショーの期間中だけ、ということで始められたそうですが、試行錯誤しながら現在もイベントなどで活用されているそうです。間違えたらすぐに謝る、といったことや、フォロー数にとらわれず、どのくらい広まったかを検証するなど、企業でツイッターを活用する上で考えておくべきこと、懸念事項など、実際に取り組んでいる方からの貴重なお話に、受講者の方々が熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

当講座のツイッター中継は、このURLからご覧いただけます。ご興味お持ちの方は是非ご覧ください!
「ツイッター 140文字でビジネスも変わる」セミナー中継

photo
ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
毎日コミュニケーションズ 2009-10-09

by G-Tools , 2010/03/03

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ