広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

【株式会社インフォプラント】戦略広報元年!“売れる仕組み作り”に挑戦。

公開日:2006年12月16日

PHOTO

   MEMO

Company profile
設立 1996年7月10日
所在地 東京都中野区中央1-38-1住友中野坂上ビル13階
資本金 593,680千円
代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO) 大谷 真樹
事業内容
◇◇マーケティング・リサーチ事業 他

Keyperson’s Profile
小坂 佳子(こさか・よしこ)氏

大学卒業後、株式会社ナガセに入社。衛星放送による大学受験対策番組/英語教育番組の企画から販促全般を経験。2002年株式会社インフォプラントに入社。取材協力者募集、オペレーション、システム企画業務等を経験し、2005年10月経営戦略室に配属。現在、会員サポートチームと同社広報を兼務。

― 調査結果レポートのニュースリリースをよく拝見しますが御社の広報活動についておきかせください。
 当社の広報活動は、取材や掲載のメディア対応とニュースリリースに関する作業が主な業務です。その中でも、自主企画調査結果のリリースが月10本程度と、圧倒的に多いですね。  
調査を担当した各部署がレポート原稿を作成しますが、それを元に一般の方にも興味をもってもらえるようキャッチーなタイトルに差し替えたり、コンテンツとして理解されやすい表現になるように広報視点での校正を加えています。当社の調査結果レポートは、様々な媒体のコンテンツとして掲載されることも多く、それに関するメディア対応も広報業務の一つです。

― 広報のご担当に就いたのはいつからですか。

  昨年(2005年)の10月からです。取材協力者募集サービスやオペレーション、システム開発企画等の業務を経て、現在は、アンケートに回答する会員組織の増強やサポートを担当する「パネル企画チーム」のマネジメント業務と広報を兼任しています。  
 最初、広報担当の話をいただいた時は、正直「広報って何をするんだろう」と思いました。でも、今自分が人生の中で経験するべきこととして与えられているチャンスだと捉え、まずは挑戦してみようと素直に引き受けました。

― 実際、広報業務を経験してみていかがですか。
 この数ヶ月間、広報スタッフの採用活動もしてきましたが、マスコミに露出しているPR担当者のイメージが強いのか、華やかで格好いい仕事だという印象を持っている方が多いと感じます。でも、広報の仕事は、細かい校正作業や各部署・提携先との調整など、むしろ地道な仕事も山ほどありますよね。
 掲載や取材に関する外部からの問合せも、種類に関わらず、会社の顔として親切丁寧に対応することを心がけています。ちょっとしたきっかけからビジネスに結びつくこともしばしばありますし、もともと、相手が期待する以上の対応をして喜ばせたいと考えるほうですから。広報業務を通しての外部とのやり取りは、営業活動の一環としての種まきのような感覚があります。

― 2006年の今年は設立10年目を迎える、今期の目標についてお聞かせください。
 ネットリサーチのマーケット拡大に伴い、当社でも大きな売上げ予算目標を掲げています。そのための営業力強化が必要な今期、経営戦略室では「売れる仕組みづくり」と「ブランディング」という2つの目標があります。
 営業のマンパワーだけで勝負するPUSH型から、PRサイトやウェブ広告をうまく活用したPULL型マーケティングへの転換が必要だと考えています。
 また、ブランディングに関しても、PULL型を実現するための不可欠な要素と捉えています。ブランドは広告でつくられるのではなく、企業のステークホルダーに対して、約束された価値をいかにして提供し続けるのかが課題ですよね。高い目標を設定や大幅な人材採用計画が進む中で、社員ひとりひとりがインフォプラントの進むべき方向を、自分の言葉で理解した上で仕事をすることがブランディングの第一歩だと考えています。そのために、トップのビジョンや理念を社員に伝えていく社内広報活動を今後積極的に行っていく予定です。

― 業務に取り組むにあたって心がけていらっしゃることは。
  自分の業務範囲や仕事の取り組み方について、以前はシビアでドライな面を持っていたのですが、上司の影響もあり、徐々に仕事に対する考え方が変わりました。今は、自分の業務範囲はここからここまでというように制約して考えず、幅広い視点を持ちながら、会社全体を意識して仕事を進めるようにしています。それが結果として自分のためになることもあるんですよね。常に「全体最適」を考えて仕事に取り組むようにしています。

― 広い視野や先々を読む視点も必要ですね。
 そうですね。会社という環境に育ててもらいながら、視野も業務も広がりました。複数の業務を兼任しているせいもあるかもしれません。他部署の誰かの相談にのって、適切な部署や担当者につなげたりすることも多くなりました。社内のHUB的存在でいられたらいいですね。

― 最後に、これからの目標について。
 インフォプラントでは、「やりたい」と手を挙げれば、比較的何でも任せてもらえるので、やりがいを感じられます。広報スタッフも増えますので、今後は広報の企画業務の他、経営戦略側のプロジェクト業務にもシフトしていきたいと思っています。
 あとは「健康第一」。がむしゃらに働きすぎて思い切り体調を崩したともありますから。カラダが資本ですよね。(笑)

― 体には気をつけて頑張ってください!ありがとうございました。

 ■株式会社インフォプラント■
      URL http://www.info-plant.com/

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ