広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

【株式会社ウェブ ドゥ ジャパン】メディアとのコミュニケーションは積極的に

公開日:2006年12月16日

PHOTO

   MEMO

Keyperson’s Profile
武波 由美子(たけなみ・ゆみこ)氏

大学卒業後、株式会社CSIソリューションズでの勤務を経て2004年4月に株式会社ウェブ ドゥ ジャパンに入社。人事総務部に配属後、現在広報業務を兼任。

― 御社の主要な事業について教えてください。
 事業は携帯コンテンツ事業とアウトソーシング事業の大きく2つにわけられます。
具体的に申しますと、携帯専用ロボット型検索サイト『CROOZ!(クルーズ)』の運用とIT職種に特化した転職支援サイト「e天職」・「e-motion」を運営・運用しています。最近は他社も参入しはじめている分野ですが、弊社の『CROOZ!』は携帯専用検索サイトとしては早い時期から参入して、サービスを提供しています。携帯検索エンジンとしては日本最大です。

― 御社の広報部の体制は?
 広報は現在1名で対応しています。はじめて広報の仕事をやらせていただいています。今まで管理本部の人事総務部の業務と兼任していましたが、10月から広報活動に専念できる状況になります。やらなければいけないこと、やりたいことがたくさんありますね。

― 武波さんが現在対応している業務についてお聞かせ下さい。
 取材対応とサービスのプレスリリース対応です。サービスのリリースについては、各担当セクションからリリース文が提出されて、リリース文の内容をチェックし、しかるべきメディアにアプローチをかけるのが主な役割です。

― サービスに関するリリースは毎月多数ありますね。ニュースリリースをタイムリーに出していくためには、やはり情報収集がカギになると思います。各部署との情報共有はどうやっていますか。
 そうですね。社内の情報を収集するために、毎月1回部門会があります。個別にMTGはありませんが、アンテナをはって情報収集につとめています。
毎週定期的にこちらから各部門長へ連絡をして、各部門の情報を確認しながら常に状況を把握するようにしています。とにかく、自分から情報を取りに行かないとタイミングを逃してしまうことがあるので注意しています。

― 広報の仕事をする上ご自身が心がけていることはありますか。
 やはり、主に広報関連、IR関連の本を読んでいます。どうやって商品を売り出したらいいか、ということが現在広報活動の中心になっているので、そういったテーマに注目して読んでいます。また、弊社が対象になりそうな雑誌など媒体はまめにチェックするようにしています。取材をしていただく際もどうすればメディアの人が取材しやすくなるか、といったことを常に考えています。広報は思っていた以上にやりがいのある仕事ですね。

― これから広報活動についてお聞かせ下さい。
 代表のメディア取材のなかで商品開発の秘話などサービスに関することを話す機会が多いのですが、それと平行しながら今後はメディアの方々との関係をしっかり構築していき、効果的に自社のサービスを掲載・紹介していただけるような体制にしたいと思っています。ここに載せたい、と思ったメディアにはとにもかくにもこちらから窓口を調べて、自分の足を使います。どんどん積極的にアプローチして、受け身ではなく自分から積極的に行動することに努めています。

― 最後にNews2uリリースを導入していただいていますが、ご感想などお聞かせ下さい。
 News2uのサービスは導入したばかりですが、管理画面をもっと活用したいと思います。自社サイトのリリースを変更する作業とNews2uのリリース登録やリリース管理の作業が同時進行するので、自社サイト自動更新機能はぜひ活用してみたいです。

― 以上、ありがとうございました。

 ■株式会社ウェブ ドゥ ジャパン■
      URL http://www.webdojp.com

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ