広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

【株式会社ハー・ストーリィ】注目!女性10万人の“クチコミニュティ”カンパニー

公開日:2006年12月16日

PHOTO    MEMO

しもつ・さいこ

早稲田大学法学部卒業。
大手経営コンサル企業に在職中に顧客だったハー・ストーリィに出会い入社。
現在は東京支社で広報業務を担当。奈良県出身。

― 在宅女性によるマーケティングリサーチで、急成長の業績が注目されていますね。創業の経緯と現在までの経緯を。
 「“結婚や出産で家庭に入った主婦のほとんどは勤務経験があり、こうした人材が在宅で能力を発揮できるシステムをつくりたい”という想いが弊社の出発点です。1990年の
創業当時は、仕事を求める主婦のリストをつくり、宛名書きなどの内職を探して紹介する仲介業でした。飛躍のきっかけは、1997年に立ち上げた自社サイト。それまでに集めた会員は3000人程度でしたが、サイト開設から1ヶ月で7000人増加しました。(編集部注:現在は10万人超)組織拡大で事業所も東京に進出、軸足を仲介業からマーケティング活動にシフトしてきました。

現在は、顧客の依頼により商品情報を弊社モニター会員に提供するなど、主婦をターゲットとする商材のマーケティング業務を請け負っています。会員は商品の機能性、デザイン、価格、パンフレットやホームページによる宣伝広告などに対するアンケートに回答します。この評価に基づき、商品の見直しや宣伝広告の改善などを具体的に提案し、必要に応じて座談会や試食会も開催します。」

― 受託事業だけでなく提案型のマーケティングも積極的に行われていますね。
 「商品パッケージの変更、パンフレットやホームページの制作、試食会・座談会などの実施など弊社がクライアントから請け負う業務すべてに弊社のSOHO組織から選ばれたSOHOワーカーが活躍するシステムをとっています。案件ごとに在宅ワーカーの実績や力量に応じて、仕事を依頼し、プロジェクトチームを組んで対応します。改善された商品や宣伝広告物は、再びネットで会員向けに発信し、クチコミによって評判を世の中に浸透させるサポートをしています。この全体の流れを「クチコミュニティ・マーケティング」と呼んでいます。私たちの考えるクチコミとは単なる一過性のブームではありません。クチコミをコミュニティから起こすことで会社を成長させるという考え方です。

弊社の強みは、主婦にターゲットを絞っていることと、地方に強いことです。弊社のクライアントは主婦をターゲット層とする商材を扱う企業さまばかりですので、SOHOワーカー自身の消費体験が役立つことが多いのです。また、自分がかかわった商材について積極的に紹介してくれる方が多く、実際に知人、友人にクチコミするだけでなく、ネット上でも公開し、クチコミプロモーションにつなげています。

地方のネットワークは、交流会やセミナーなどリアルのコミュニケーションで培ったものです。4月からは全国各地で活躍するさまざまな仕事のプロから、仕事観や人生観、知識、生き方が学べる「好きを見つけてプロになる!」ビジネスカレッジを広島で開校します。単なるスキル向上だけでなく、仕事観や人生観を学ぶことで“自分らしい生き方”を発見し、時代にあった考え、行動の伴う人づくりのための教育事業として展開していく方針で、主婦やビジネスマンから子供まで、あらゆる層を対象にした講座を用意。未来の子供たちのためにも、「オトナがイキイキと、自分らしさを発見し、自分が満足する生き方を見つけ、前向きに生きる姿勢」を創るべく、時流にあった講座も続々開講していく予定です。

また、クライアントのマーケティングを支援する場合にも、インターネットは多くの人を巻き込むための手段と考えています。実際のコミュニケーションはもっぱらリアルを利用して、試食会、工場見学などを実施して、リアルとネットの利点をフルに活用させていただいています。また、リサーチだけではなく、サイト制作、パンフレット制作、ロゴデザインなどのクリエイティブ業務も対応できます。」

― 今後の目標は?
 「全国各地の主婦に認知される大きな会員組織にしていくことです。1県1万人、50万人が目標です。そのためにも、広報は弊社を知ってもらうための第一関門を増やす重要な役割と思っています。現在、お客様からのお問合せに対して営業活動を行うという反響体制をとっています。問合せを増やすための手段はすべて対応するのが、私たちのミッションです。社内担当者は3名で、ひとりは秘書業務兼務です。弊社のSOHOネットワークをフル活用して、現在は常時10名程度の社外スタッフが対応しています。プレスリリース、メールマガジン4誌の発行・編集、ホームページ運営、会報誌制作、セミナー・勉強会運営、経営者向け研究会組織の運営、広告選定・出稿、取材・講演への対応、商品パンフレットの制作と、本当にさまざまです。」

― 取材が多いようですが、これまでのパブリシティの実績はいかがですか?
 「3月は、日経MJ、フジサンケイビジネスアイ、サンキュ!で紹介されました。これまでの過去の実績は、ウェブサイトでも公開しています。http://www.herstory.co.jp/biz/press/News2u.netを使うようになってから大手の新聞がとりあげてくれるようになりました。PRエージェンシーとしての信用度があるからだと思います。」

― ありがとうございます。ところで、スタッフは全員女性ですが職場環境はいかがですか?
 「女性がイキイキ働ける会社ですね。広報は従来なかった部署でしたが、今は、社長が現場に任せてくれる部分が多く、刺激的な毎日です。出産を控えたスタッフを経験者がサポートしてくれたり、子供の参観日などにも遠慮せずに参加できたりと、とても働きやすい環境です。女性が自信と自立心を持ち、楽しく仕事ができる。そんな社会に変わっていくお手伝いができればと思っています。」

― 以上、ありがとうございました。

 ■株式会社ハー・ストーリィ■
      URL http://www.herstory.co.jp/biz

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ