広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

「オンライン版「使えるビジネス誌」に育てたい」 ビジスタフリップ(ソフトバンクパブリッシング株式会社)

公開日:2007年2月16日

 「仕事を遊べ!」をキーワードに、アグレッシブな紙面で人気のビジネス情報誌『ビジスタ』(ビジネススタンダード)が、6月号から大幅リニューアル。この分野で初めてのフリップブック(注)の導入で注目されています。編集業務に変わった点はあるのか、今後どんな誌面が展開していくのか? 副編集長の柳沼豊さんに新しいメディアづくりの意気込みをうかがいました。


  
■ビジスタフリップ
出 版 元
  ソフトバンクパブリッシング株式会社
創 刊
  2004年6月
発 売 日
  毎月7日
U R L
  http://www.sbpnet.jp/bisista/
 


アグレッシブな情報誌
 『ビジスタ』は「仕事を遊べ!」をキーワードに、ビジネスパーソンが直面する仕事、家庭、遊びまでホットな話題を追っています。

 すぐに使える知識やトレンド、マーケティング、ベンチャー、スキルアップ、メンタルヘルスなどの幅広い情報を面白く、わかりやすく伝えています。

 2001年6月の創刊以来、誌名変更などはありましたが「仕事も生活もひとつ上のステージへ」が一貫したビジョンです。編集部のスタッフは読者と年齢層が近いこともあり、自分が面白がれる情報を敏感にキャッチし、アグレッシブな企画を生み出します。

 ちょっと鋭角的な姿勢が、これまでのビジネス誌にない魅力として支持をいただけたのかと思います。

印刷メディアからの「卒業」
 実はフリップブック化はかなり急な決定だったのです。社内でViewerを導入した媒体の企画があがったのが昨年暮れ、年が明けたらどうやら『ビジスタ』で採用するらしいという話が出まして(笑)。フリップブックを実用化しているのはスポーツ紙など、写真ベースの媒体、テキストで読ませるビジネス誌として適切なのかという議論はありました。

 しかし、雑誌の読まれ方は確実に変わってきています。隅々まで読んでくれるコアな読者は残念ながら一定数を超えず、多くの方は興味のある特集などを拾い読みしている。さらに、忙しいビジネスパーソンにとって、情報源としてのインターネットはあたりまえのように定着しています。ならば、ニーズに合わせてメディアが形態を変えようと。

 パソコンで一冊丸ごと読んでいただけるための誌面づくりに、スタッフで知恵をしぼりました。5月で従来の『ビジスタ』は休刊、6月から『ビジスタフリップ』にスイッチしました。

 全員、印刷メディアをやってきた人間ですから紙に対する郷愁はありますが、抵抗はありませんでした。

『ビジスタフリップ』の読み方
 記事単位で更新ペースが変えられるのがオンラインの強みです。現在、媒体自体は月刊ベースで更新していますが、コンテンツの中には、月の上・下旬2回、また週刊で更新されるものもあります。また、1ページあたりに入れられる文字情報量は、印刷メディアに比べて少なくなりますが、動画や音声、アニメなどが組み込めます。そこで、何を優先的に「読んで」もらうか?という企画の練り込みが重要になります。誌面の構成も、見開き2ページを1枚の絵と捉え、その中で効果的なビジュアルを意識しています。編集工程で変わったのはそれくらいですね。DTPが終わって、後は音声、映像、リンクなどの動作確認を経て校了となります。印刷から流通までの過程が必要なくなった分、編集に注力できるようになったのはスタッフとしてありがたいことです。

 現在はお試し期間として無料で公開、バックナンバーも「ビジスタ」の公式サイトに置いています。読者のレビューを吸収しながら、半年ほどトライアル版を続ける予定です。

 課題はいくつもあります。ソフトの面では、現在はまだ非対応ですがMacユーザーにも読んでいただきたい。一方、制作側の問題としては、フラッシュやgiffアニメなど動的コンテンツの作りこみにはウェブ制作のスキルが必要です。まず私たち自身が、このメディアに精通しなくてはならない。今は「器」づくりの段階だと思っています。大変ですが、数年後のスタンダードをめざしてがんばっています。

≪ビジスタ・フリップ編集部に読まれるプレスリリースとは≫
 リリースはファクスでも、メールでもOK。印刷メディアの頃から変わりません。

 ただし現在は新製品・新サービスの紹介コーナーがないので、ストレートニュースの掲載は難しいとお考えください。フリップブックが定着すれば、パブリシティも進化を遂げていくことでしょう。大きな可能性を持ったメディア、そして引き続き「使える実用誌」としてご愛読よろしくお願いします。

(注1)フリップブック
FlipViewerという専用閲覧ソフトにより、Windows PC画面上でページをめくりながら読める新しい形態の電子ブック。初回閲覧時にプラグインのインストールが必要。




 ■ ビジスタフリップ オフィシャルサイト ■
      URL http://www.sbpnet.jp/bisista/

■ 取材・原稿 : 富永 周也      
(News2u 広報アドバイザー)


Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ