広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

画像掲載でイメージアップ!ニュースリリースに最適な画像を用意しよう。

公開日:2013年9月5日

こんにちは。おざきです。

ニュースリリースを作成するときに、みなさんは画像の使用を意識されていますか?

同じ内容のニュースリリースでも、文字だけが書き綴られたものと画像が掲載されているものでは、印象が全く違います。例えば下のニュースリリースを伝えたい内容は同じとして、さっと流してご覧ください。

テキストのみの記事と画像を使用した記事の比較

書かれた内容はひとまず置いておき、印象に残ったのはどちらのニュースリリースでしょうか?おそらく右の画像が使用されているほうに目がとまったと思います。また、画像から女性向けで車に関係のあるニュースリリースなのだろうとイメージすることができます。

ニュースリリースポータルサイトではどうでしょうか?

テキストのみの記事と画像を使用した記事の比較

やはり右の画像が使用されているニュースリリースに目がとまったと思います。ユーザーは、画像だけで直観的に興味がある内容かどうかを判断している場合もあります。

文字だけのニュースリリースは文章を読まなければ内容を理解できませんが、画像つきニュースリリースですと視覚から内容や商品イメージを直観的に理解することができます。

多種多様なソーシャルメディアの登場で、情報流通のスピードは日々加速しています。Web上にアップされている情報だけですぐに拡散、というケースも今後さらに増えていくことでしょう。

分かりやすくインパクトのある情報をユーザーへ届けるためには、画像の使用は見出しと同じくらい大切な役割を果たすと言っても過言ではありません。下記に画像を使用するときのポイントを簡単にまとめましたので、お役立てくださいませ。

画像を使用する時に気を付けたいことのまとめ

1.画像の内容がニュースリリースの内容と合っていること

当たり前ではありますが、内容と合った画像を選びましょう。クリックして内容を読んだらイメージと違ってガッカリなんてことがないようにしましょう。企業ロゴマークのみを掲載でも目には留まりますが訴求力が弱くなってしまいます。

2.訴求内容にあったシンプルな画像を選ぶこと

1画面内に対象物が多いと、訴求内容がぼやけてしまいます。なるべくシンプルで伝えたいこと・ものが大きく見える画像を選びましょう。説明などを提供したい場合は複数枚用意するとより親切です。

3.キレイな画像を使用すること

使用した画像がぼやけていたり、ギザギザした画像では、せっかくのニュースリリースが台無しです。なるべくキレイでイメージアップにつながる画像を選びましょう。また印刷などを考慮した高解像度の画像が用意されていると、とても親切なニュースリリースとなります。

 

ニュースリリース発表は、ギリギリまで忙しく文章を用意するだけで精いっぱいー。。。な場合も多いとは思いますが、もうひと頑張り!画像を用意していただくことで貴社のニュースリリースはぐぐぐっとイメージがアップします。これからはぜひともニュースリリースには画像の使用を意識されることをおすすめします。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ