広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

2012年6月の月間ベストリリース賞はワイデックス株式会社様に決定!!

公開日:2012年7月23日 | 最終更新日:2013年4月17日

すでにニュースリリースで発表させていただきましたとおり、2012年6月の月間ベストリリース賞はワイデックス株式会社様です。

2012年6月の月間ベストリリース賞、受賞リリースはこちら!

News2uリリース 2012年6月の月間ベストリリース賞

News2uリリース 2012年6月の月間ベストリリース賞

ワイデックス株式会社
補聴器メーカー・ワイデックスが、5月31日、風力発電の消費者向けレーベル、『WindMade』の認定を受けた世界初の企業となりました。 (2012年06月03日13時00分)

選定理由(審査委員長・神原弥奈子のコメント)

2012年6月のベストリリース賞は、ワイデックス株式会社さまの風力発電による電力利用を示す世界で初めての消費者向けマーク『WindMade』認定のニュースリリースです。

デンマークの補聴器専門メーカー・ワイデックス社のように、外資系企業の情報発信ツールとしてニュースリリースが活用される事例が増えてきています。

“世界初”といったトピックスは、マスメディア向けのプレスリリースとしても十分話題性のある内容だと思いますが、一方で、本国での活動内容を各地域で紹介していく際には、企業の知名度や活動内容についての関心の高さに地域によって温度差があるのも事実です。

今回、認定を受けた『WindMade』は、2010年にスタートした新しいもので一般への認知は低く、登場の背景や具体的な内容についてニュースリリース本文でも丁寧に紹介しています。

また、企業の活動の基本姿勢と実際の活動、これまでの受賞履歴など、会社の内容をしっかり紹介することで、企業としての信頼性をアピールしています。

省エネルギーや地球環境保全に対する継続的な取り組みをしている企業は多いと思います。今後、『WindMade』の認知が高まるにつれて、この世界初の認定企業であるという事実を伝えるニュースリリースの意味も増していく事だと思います。

選定のポイント

  • 外資系企業の日本法人による積極的なニュースリリースの活用
  • 企業の環境への取り組みの具体的な成果を伝える受賞リリースの紹介である
  • 企業姿勢や活動内容などを丁寧に説明する事で、企業理解を深める内容になっている
  • 過去の受賞歴が記載されている

受賞コメントをいただきました!

ワイデックス株式会社 営業本部長・金田茂幸様(左) マーケティング部 マネージャー 早野大介様(右)

ワイデックス株式会社 営業本部長・金田茂幸様(左) マーケティング部 マネージャー 早野大介様(右)

ワイデックス株式会社 マーケティング部 マネージャー 早野大介様

この度は月間ベストリリース賞をいただきありがとうございます。

今回受賞のリリースは弊社の取り組む環境経営の一つが、国連を含め多方面から認められるといううれしいニュースでしたが、弊社の商材である補聴器自体は、高齢化社会と言われながらも、なかなか注目されることが少ない製品なだけに、角度を変えた切り口でのチャレンジでした。

結果は月間ベストリリース賞!

News2uさん主催の勉強会を通じ日々勉強中(勉強してよかった!)の弊社ですが、今回の受賞を励みに、ますますPR戦略を加速させたく考えております。

また改めて、さまざまな切り口で補聴器業界に目を向けていただけるようなリリースを発信してまいります。
ご期待ください。

末筆となりますが、ご指導いただいたNews2uさんはじめ、関係者皆様に感謝いたします。

ありがとうございました。

ワイデックス株式会社、ご受賞おめでとうございます。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ