広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

2012年4月の月間ベストリリース賞は株式会社東芝様に決定!!

公開日:2012年5月18日 | 最終更新日:2013年4月17日

すでにニュースリリースで発表させていただきましたとおり、2012年4月の月間ベストリリース賞は株式会社東芝様です。

2012年4月の月間ベストリリース賞、受賞リリースはこちら!

toshiba
株式会社東芝様
【東芝】忍者アバターで植林体験!~KINECTセンサーを使ったFacebook連動の体感・参加型の展示を4月19日~21日まで「Earth Day NY 2012」にて実施(2012年04月16日14時00分)

選定理由(審査委員長・神原弥奈子のコメント)

2012年4月のベストリリース賞は、米国ニューヨークで開催される「Earth Day NY 2012」に出展するという東芝様のニュースリリースです。

グローバル企業がニュースリリースを活用して、積極的に海外での活動を伝えるようになったことで、これまで知る事の少なかった海外での活動内容が随分と身近になってきました。

また、ソーシャルメディアを活用することで、動画や画像の共有なども手軽にできるようになり、情報発信のインフラが整備されてきています。

今回の東芝様のリリースでは、最新テクノロジーを駆使した企画内容についてニュースリリース本文で詳細に紹介しているだけでなく、動画を活用することで、よりわかりやすく読み手に伝えています。

また、体験型イベントに参加者が参加すると、参加者の数だけ東芝アメリカ社が米国有林に植林をするという内容を受けて、4月28日には本イベントの参加者数を公表するニュースリリースを公開しています。米国で開催されたイベントの雰囲気が伝わる写真もニュースリリースにて公開されています。

企業の国外での活動を身近に感じることができるだけでなく、動画活用の機能を活用することで、よりわかりやすく、魅力あるニュースリリースができるという可能性を示してくれたニュースリリースです。

選定のポイント

  • 海外での企業の活動内容を日本に向けて丁寧に紹介している
  • 動画機能を活用することで、ニュースリリースの内容がよりわかりやすくなっている
  • イベントの予告だけでなく、事後のレポートもニュースリリースとして発信している

受賞のコメントをいただきました!

株式会社東芝 広告部 デジタルコミュニケーション統括担当 荒井孝文様

株式会社東芝 広告部 デジタルコミュニケーション統括担当 荒井孝文様

株式会社東芝 広告部 デジタルコミュニケーション統括担当 荒井孝文様

このたびはこのような賞をいただき、大変光栄です。ありがとうございます!

今回のKINECTセンサーを使った体感・参加型の展示は日本で企画・制作したため、Earth Day NYの活動とあわせ、広く伝えたいという思いからリリースしました。

今後、様々な事業分野でのコミュニケーションをグローバル展開していくことが重要と考えており、このたびの受賞は何よりの励みにもなりました。あらためて感謝申し上げます。

今回、NY在住の日本人ブロガーの方にもブログ掲載いただきましたが、正しい情報の接点を多く持てることは、大変有意義なことだと改めて実感しております。

今後もネットPRのニュースリリースや、新たにサービスが開始されたソーシャルメディアの公式アカウントを紹介するディレクトリサービス「Comfacts」を有効活用していきたいと思います。

株式会社東芝 広告部 海外広告担当 増田朋子様

Earth Day NYは、NYの皆様に環境意識を高めてもらうため東芝が協賛を行っているイベントですが、今回Webリリースという試みで、NYの活動をお知らせできたことは大きな成果だと考えています。

Webのボーダーレスな部分やソーシャルとの親和性を活かして、今後もよりグローバルな視点でPR効果の最大化を図っていきたいと思います。

Earth Day NY 2012 当日の様子 荒井様と増田様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

株式会社東芝様、ご受賞おめでとうございます。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ