広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

2011年9月の月間ベストリリース賞はブラステル株式会社様に決定!

公開日:2011年10月19日 | 最終更新日:2013年4月18日

すでにニュースリリースで発表させていただきましたとおり、9月の月間ベストリリース賞はブラステル株式会社様です。

2011年9月の月間ベストリリース賞、受賞リリースはこちら!

News2uリリース 2011年9月の月間ベストリリース賞

News2uリリース 2011年9月の月間ベストリリース賞

 

選定理由(審査委員長・神原弥奈子のコメント)

 

今月のベストリリース賞はブラステル株式会社様の震災支援プロジェクトの報告のニュースリリースです。
東日本大震災から7ヶ月がたち、被災地への支援の形もさまざまに変わってきています。News2u.netでも震災後、多くの企業の支援や支援活動報告のニュースリリースが公開されています。

これがインターネットの登場により、企業自らWebサイトなどのオウンドメディアからの発信が可能となりました。

なかでもニュースリリースは、一般のネットユーザーからマスコミ関係者まで多くの方が目にされるため、こうした「発表後のアフターフォロー」に効果を発揮します。

今回ベストリリース賞を受賞されたブラステル様のニュースリリースは、4月7日に以下のニュースリリースで発表されたプロジェクトについての報告です。

【ブラステル】震災支援プロジェクト「ALL FOR JAPAN, JAPAN FOR ALL」、救援募金を受け付け開始いたしました
(2011年04月07日 14時00分)

企業の継続した事業活動を伝えていくニュースリリースとして、ひとつの模範になると思われます。

選定のポイント

  • ニュースリリースを活用して、活動の発表だけでなく、その結果を伝えている。
  • ニュースリリースの本文中に関連サイトのURLが記載され、関心を持ったユーザーがダイレクトにアクセスできるようにしてある。
  • ソーシャルメディアの公式アカウント一覧やソーシャルメディアポリシーも含めた企業情報を公開している。

受賞のコメントをいただきました!

ブラステル株式会社 マーケティング&コミュニケーション 佐藤章様

ブラステル株式会社 マーケティング&コミュニケーション 佐藤章様

【ブラステル株式会社 マーケティング&コミュニケーション 佐藤章様からの受賞コメント】

ニュースリリースは、単に外部に対する情報発信だけではなく、「これから、こういうことに取り組みます」「これは大切なことです」と社内のメンバーに対してメッセージを送り、意思統一を促す、ひとつの「掛け声」としての効果があります。

今回受賞したニュースリリースも、みんなで取り組んできた震災支援プロジェクト「ALL FOR JAPAN, JAPAN FOR ALL」の成果と意義を、社外だけでなく、社内にもアピールすることができました。

また「社内の意思統一」という意味では、たとえば新サービス開発に着手するときに、先に一度ニュースリリースを書いてみることで、情報が顧客視点で整理され、開発にかかわるスタッフ間の意識のズレを防止できるという効果もあります。

ということで、私どもではニュースリリース配信にに大変価値を感じています。今回の受賞を励みにこれからも頑張りますので、よろしくお願いいたします。

ブラステル株式会社様、ご受賞おめでとうございます!

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ