広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

2011年7月の月間ベストリリース賞は日本イーライリリー株式会社様に決定!

公開日:2011年8月23日 | 最終更新日:2013年4月19日

すでにニュースリリースで発表させていただきましたとおり、7月の月間ベストリリース賞は日本イーライリリー株式会社様です。

2011年7月の月間ベストリリース賞、受賞リリースはこちら!

News2uリリース 2011年7月の月間ベストリリース賞

News2uリリース 2011年7月の月間ベストリリース賞

選定理由(審査委員長・神原弥奈子のコメント)

今月のベストリリース賞は日本イーラーリリー株式会社さまの、社員の仕事と育児の両立支援プログラム導入に関するニュースリリースです。

仕事と育児の両立については、男性の育児参加が進む中、女性だけの課題から家族の問題として考え方が変わってきています。企業としても、長期的に安定して就労してもらうため、独自の支援プログラムを提供する流れが出てきています。

今回、ベストリリース賞に選ばれたニュースリリースは、日本イーライリリーのダイバーシティの取り組みの一つを紹介しているニュースリリースです。

このリリースには、プログラムの詳細だけでなく、ダイバーシティへの取り組みのきっかけとなった背景についても解説されており、企業として長期的に社員のキャリア支援に取り組んでいることが伝わります。

このようなニュースリリースを通して、企業のさまざまな活動がより多くの方に届くことは、その企業の考え方や活動を伝えるだけでなく、業界を越えて企業と従業員の関係を考えるきっかけにもなります。企業の取り組みが共有されることで、育児と仕事の両立をはじめ、企業や社会が抱えている課題解決が促進されることを期待しています。

選定のポイント

  • プログラムの具体的内容が、きちんと整理して記載されている。
  • ダイバーシティへの取り組みの経緯が説明されている。
  • 自社情報だけでなく、パートナー企業の情報ならびにURL も紹介されている。

受賞のコメントをいただきました!

日本イーライリリー株式会社 人事本部 五十嵐ゆき子様

日本イーライリリー株式会社 人事本部 五十嵐ゆき子様

【日本イーライリリー株式会社 人事本部 五十嵐ゆき子様からの受賞コメント】

リリーは数年前からダイバーシティに取り組んでまいりました。会社の優先課題の一つとして社員の多様な働き方を尊重し、様々な支援をしています。

今回の一時保育制度は、子育てをしながら仕事をする社員が増加傾向にある中で、育児と仕事の両立の不安を軽減する目的で導入しました。子供が急に熱を出したときや仕事の都合で保育所に送り迎えができないときなどに一時保育(ベビーシッター)を利用したいという社員の声に応えたものです。

育児と仕事の両立は日本の社会的な課題でもあり、男女ともに働ける環境づくりは企業にとって重要な課題です。弊社の取組をご紹介することによって、両立支援に取り組まれている企業様のご参考になればと思います。

日本イーライリリー株式会社様、ご受賞おめでとうございます!

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ