広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

【ベスト ネットPR賞】2015年2月は、ニューバランス・フットボール ローンチに関するネットPR施策!

公開日:2015年3月25日

すでにニュースリリースで発表させていただきましたとおり、2015年2月の「月間ベスト ネットPR賞」は株式会社ニューバランス ジャパン様です。

選考理由(ニューズ・ツー・ユー ベスト ネットPR賞 選考委員会より)

2015年2月の月間ベスト ネットPR賞は、株式会社ニューバランス ジャパン様のニューバランス・フットボール ローンチに関するネットPR施策です。

2015年2月5日、100年以上の歴史を持つニューバランスが待望のフットボール市場に参入するというニュースが発表され、以下の5本のニュースリリースが同時配信されました。

フットボール市場への参入の告知と、サプライヤー契約クラブ、契約アスリートを一堂に紹介したリリースに加え、別にサプライヤー契約クラブ、契約アスリートの紹介リリースをそれぞれ用意して、各クラブや選手のより詳しい情報を伝えています。
さらに国内の契約クラブ、モンテディオ山形とサガン鳥栖については、1本ずつ個別にリリースを配信しています。これには両チームのサポーターや関係各所がソーシャルメディアなどでシェアしやすい配慮が感じられます。

また、2月中には、フットボール関連で以下の3本のリリースが配信されました。

ニューバランス ジャパン様ではこのほか、「東京マラソンEXPO2015」、ベースボールシューズの発売、ガールズ・スタイルの2015春夏提案など、2月に計16本のニュースリリースを配信。そのうち12本が、News2u.net 2015年2月の月間アクセスランキングTOP20にランクインするという驚きの結果を出しています。

このように、ひとつのニュースについて情報の枠組みを変えたり、届ける相手によって複数のリリースを用意し、きめ細かく発信する取り組みはぜひ見習いたいものです。

選定のポイント

  • ひとつのニュースに対し、情報の枠組みを変えて複数のニュースリリースを発信
  • 情報の全体像を俯瞰できるリリースと、各契約クラブ、選手の詳細を伝えるリリースを用意して、情報をきめ細かく発信している
  • 国内はクラブごとにリリースを分けてソーシャルメディア等でシェアしやすい配慮が感じられる

受賞コメントをいただきました!

New Balance_award01
株式会社ニューバランス ジャパン 岩澤 美保様

今回、受賞した「ニューバランス・フットボール市場参入」に関するネットPR施策は、ライフスタイルのイメージが強いニューバランスにとって、スポーツブランドとしてのイメージを構築する上で、非常にインパクトの強いニュースだと思います。

そのためこのニュースを軸に、最初に受けるインパクトや新しさから、読み手に強く印象付けて記憶に残してもらうために、「参入の背景」、「サプライヤー契約クラブ」、「スポンサー契約選手」、「グローバルの記者発表会の報告」、「日本の記者発表会の報告」というように、ニュースを分けて配信しました。

ニュースリリースを含めたコンテンツを作るときに意識していることは、「読み手にとって役立つ、もしくはおもしろいニュースかどうか?」「シェアしたいと思える内容か?」の2点です。基本的に配信したニュースリリースのURLは、自社で運営しているFacebook上に掲載し、ソーシャルリスニングツールを使って、ニュースに対するイメージや反響、シェア数、コメントなどを拾っています。

今回の受賞を受けまして、ニュースのある時期に反響があって盛り上がるのは大前提ですが、ニュースが少ないときに、いかにして読み手のライフイベントに応じた情報を提供して、リーチ(接点)を増やせられるか?がこれからは重要だと感じています。どうしても自社が出したい情報を優先しがちですが、今後は読む人の視点に立ち、月ごとのイベントにあわせた画像とコンテンツを用意して、ニュースリリースで配信していきたいと考えています。

株式会社ニューバランス ジャパン
ブランドコミュニケーションチーム PRスペシャリスト 岩澤 美保様

株式会社ニューバランス ジャパン様、ご受賞おめでとうございます。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ