広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

ニュースリリースとは何を書けばいいの?良い事例をご紹介。

公開日:2009年11月11日 | 最終更新日:2013年5月15日

「Z会」と言えば“東大合格率の高い通信教育講座”というイメージがありますが、こんな活動も行っているんですね。
※現在Z会さんは小学生~社会人を対象とし、教室型の授業も展開されています。

11-2w-1-1.jpg
株式会社Z会(http://www.zkai.co.jp/home/index.asp)の文化事業として2009年10月5日にオープンした「大岡信ことば館」(http://www.zkai.co.jp/kotobakan/)は、三島市出身の詩人・大岡信の詩作品に様々な形でふれながら、ことばの魅力を発見できる新しいミュージアム!「ことばの学びと遊び」を楽しくはじめます。
【Z会文化事業 大岡信ことば館(2009年10月5日オープン!)】Poem※Flower※Poem ~ことばを花であらわそう~ 詩×いけばなワークショップ開催のお知らせ
ワークショップ Poem*Flower*Poem~ことばを花であらわそう~
【株式会社Z会】–News2u.net–

以前、富士フイルムさんの事例を挙げて、「ニュースリリースは企業の知られざる一面を伝えることができる」という内容のエントリーを書きましたが、今回のZ会さんも良い例だと思いご紹介しました。
自社のこととなるとどうしても感覚が麻痺してしまい、「これってニュースになるのかな?」と何を書いて良いのか分からなくなりがちです。しかし、ファクト(=事実)を発信するのがニュースリリース。あなたの会社で行ったこと、得た結果など「事実」があったら躊躇せずどんどん発信しましょう!
小さくみえる「事実」も、積み重ねることで会社を立体的に伝えることになり、会社のブランド構築につながります。ネット上では情報は蓄積される特性がありますから、はじめるのが早ければ早いほど、発表すればするほど、有利ですよ!

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ