広報・マーケティング担当者のための
ネット上の情報発信・情報流通を支援するネットPR.JP

ニュースリリースのネタに困ったら・・・

公開日:2009年7月28日 | 最終更新日:2013年5月15日

先日、News2u.netの会員さんから「ニュースリリースの本数をもっと増やしたいけれど、書くことがなくて困っています。どうしたら良いでしょう?」という相談を受けました。
確かに、業種の性質上、そもそもトピックが少ない企業さんもありますよね。
でも、あきらめることはありません。トピックがなければトピックをつくれば良いのです!
トピック作りの王道としては、アンケート&ランキングがあります。
そもそも、どんな企業でも第三者から見たら「面白い」と感じるデータを持っているものです。ただ、社内にいると当たり前すぎてその価値に気づかないだけで・・・。
まずは社内にあるデータを見直してみて、レポートやランキングとして発表できないか?考えてみましょう。
もし、そのようなデータがない場合や、もうそういうデータは出し切ってしまった、という場合にはアンケート調査をしましょう。
自社サービスと関係ある内容についてアンケートをとり、ユニークな切り口でレポートすれば立派なニュースリリースができます。
アンケートはいつでもできますから、毎月やれば毎月1本、3ヶ月に1回なら3ヶ月に1本定期的にリリースを打つことができます。

ランキングリリースの例
例えば週間ランキングなら、毎週リリースを書く事ができますね。
7-4-2-1.jpg
平成21年7月22日動画で選べる中古車検索サイト【車選び.com】ポルシェ 週間アクセスランキングを発表! –News2u.net

調査レポートリリースの例
7-4-2-2.jpg
次の首相にふさわしい人は?女子中高生の『今、日本の首相に一番ふさわしい政治家は?』意識調査結果【ケータイ無料ホームページ作成サイト『フォレストページ』調べ】–News2u.net

今回はトピック作りの方法を1つお伝えしましたが、工夫次第でいくらでも方法はあります。「他の企業はどんな工夫をしているだろう?」そんな視点で他社のリリースを見るのも勉強になりますよ。
ニュースリリースは出した分だけ露出が増えますから「うちの会社はあんまりネタがないから・・」とあきらめずに、あなたの会社ならではの情報を見つけ、発信してみてください。

Follow us!

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ

ネットPR.JP 最新記事

ネットPR.JP 記事カテゴリー

ネットPR.JP 記事年別アーカイブ